ページの先頭です

特定建設作業に関する届出について

[2012年12月27日]

特定建設作業に関する届出について

   特定建設作業を伴う建設工事を施工しようとする場合には、作業の開始7日前までに、騒音規制法、振動規制法又は大阪府生活環境の保全等に関する条例に基づく届出をしてください。届出者は元請業者の方になります。ただし、当該作業がその作業を開始した日に終わるものを除きます。

                       

                                                                                                      ◎騒音に係る特定建設作業
                                                                        (騒音規制法第2条第3項、大阪府生活環境の保全等に関する条例第82条)
騒音に係る特定建設作業
(※)作業地点が連続的に移動する作業であっては、1日における当該作業に係る2地点間の最大距離が50mを超えない作業に限る。

(※※)一定の限度を超える大きさの騒音を発生しないものとして騒音規制法施行令別表第二の規定により環境大臣が指定するもの(国土交通省が低騒音型建設機械として指定したものが該当します。)を使用する作業を除く(この場合は、9で届出を行うことになります。)。
                                                                                            

                                                                                                      ◎振動に係る特定建設作業
                                                                  (振動規制法第2条第3項、大阪府生活環境の保全等に関する条例第82条第2項)
振動に係る特定建設作業
(※)作業地点が連続的に移動する作業にあっては、1日における当該作業に係る2地点間の最大距離が50mを超えない作業に限る。

特定建設作業実施届出様式のダウンロード

特定建設作業実施届出書のしおりのダウンロード

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

その他 解体作業等に係る届出について

  解体作業等の実施前に必要な届出として、特定建設作業に関する届出のほか、以下に係る届出等が必要となりますので、それぞれのページにてご確認ください。

※届出等によっては解体作業等の実施の14日前までに提出いただくものもありますのでご注意ください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市経済環境部環境保全課

電話: 072-924-9359 ファックス: 072-924-0182

環境保全課へのお問合せフォーム