ページの先頭です

個人市民税・府民税の通知書の見方と納税の方法

[2009年10月27日]

納税の方法

(1)普通徴収

市役所から納税通知書により納税者に通知され、通常4回(6月、8月、10月、翌年1月)の納期に分けて納税していただく徴収方法です。

『市民税・府民税 納税通知書』の見方はコチラ

『市民税・府民税 納税通知書(年金特別徴収)』の見方はコチラ

『市民税・府民税 非課税通知書』の見方はコチラ

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(2)特別徴収

市役所から特別徴収税額通知書により給与の支払者を通じて給与所得者(納税者)に通知され、給与の支払者が毎月の給与の支払の際にその人の給与から市民税を天引きして、市役所に納入していただく徴収方法です。

『市民税・府民税 特別徴収税額の決定通知書』の見方はコチラ

(3)年の途中で退職した場合の納税の方法

毎月の給与から市民税を特別徴収されていた納税者が退職したときは、次の場合を除きその翌月以降の残税額を普通徴収の方法によって納税していただきます。

      1.その納税者が他の会社に就職し、引き続き特別徴収されることを申し出た場合 
      2.6月1日から12月31日までの間に退職した人で、残税額を一括して徴収されることを申し出た場合。
      3.翌年1月1日から4月30日までの間に退職した人で、残税額を超える給与などがある場合
     (この場合は、本人の申し出がなくても給与などから残税額が徴収されます。)

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市 財政部 市民税課
電話: 072-924-3822
E-mail: sizei@city.yao.osaka.jp