ページの先頭です

監査の概要

[2017年5月16日]

監査委員について

監査委員の役割

  監査委員は、地方公共団体の財務に関する事務の執行及び経営に係る事業の管理等を監査しますが、これは、不正の指摘にとどまらず指導に重点を置いて監査等を実施することにより、地方公共団体の行政の適法性、妥当性を確保、保障し、もって住民の福祉の増進と地方自治の本旨の実現に寄与することとされています。

監査委員の職務の特色

  • 地位の独立
  監査委員は職務遂行に当たって、地方公共団体の長等からは独立しており、その指揮監督を受けないこととなっています。
  • 独任制
  監査業務の執行については、各監査委員が各々独自の責任で行うこととなっていますが、これは監査委員は直接住民に対して責任を負い、各監査委員が個人として自らの良心以外に拘束されないという独立の立場を与えられているからです。
  • 合議制
  監査の結果の決定は、原則として合議によることとなっています。

監査委員の選任

  監査委員の選任は、地方公共団体の長が議会の同意を得て選任します。
  監査委員は、財務管理、事業の経営管理、その他行政運営に関し、優れた識見を有する者及び議員のうちから選任することとなっています。

監査委員の定数

 監査委員の定数は、都道府県及び人口25万人以上の市は4人、その他の市及び町村は2人です。ただし、条例でその定数を増加することができることとなっており、本市の監査委員の定数は5人です。
 現在、識見を有する委員3人(うち1人は常勤)、議員のうちから選任された委員2人の計5人で構成されています。なお、識見を有する委員のうち、監査委員の庶務事項を処理するため、代表監査委員が設置されています。
 

監査委員の任期

  監査委員の任期は、識見を有する委員は4年、議員のうちから選任される委員は議員の任期によることとなっています。


監査委員名簿
選出別
氏名
就任年月日
備考
識見
田中清
(たなかきよし)
平成28年4月1日
常勤
識見
八百康子
(やおやすこ)
平成28年4月1日
非常勤
識見小湊雅子
(こみなとまさこ)
平成27年12月21日
非常勤
議選
谷沢千賀子
(たにざわちかこ)
平成29年5月16日
非常勤
議選
大星なるみ
 (おおぼしなるみ) 
平成29年5月16日
非常勤

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市監査事務局

電話: 072-924-3896 ファックス: 072-924-3986

監査事務局へのお問合せフォーム