ページの先頭です

建築物の閲覧制度をご存知ですか?

[2009年4月1日]

建築物の閲覧制度をご存知ですか?―安全な住宅を安心して買うために―

 建築確認された建築物の計画、建築物を設計した建築士、工事施工者等や法的検査の受検状況などの情報が審査指導課にて閲覧することができます。
 閲覧できる書類は、「建築計画概要書」、「建築基準法令による処分の概要書」、「定期調査報告概要書」です。
 これらの書類に記載された情報は、建築物の基本的な情報を知る上で、欠かすことのできない情報です。以下に各書類に記載されている情報についてまとめています。
 特にその建築物が建築基準法の手続き(建築確認申請・中間・完了検査)がされているかを記載した「建築基準法令による処分の概要書」は、建築物の安全性を確認する上での目安となります。

建築計画概要書

  • 建築主名・・・その建築物の工事発注者です
  • 設計者・・・その建築物を設計した建築士です
  • 工事監理者・・・その建築物の工事が設計図のとおりに施工されていることを確認した建築士です
  • 工事施工者・・・その建築物の工事を請け負ったものです
  • 都市計画区域、用途地域などの敷地に関する事項
  • 建ぺい率、容積率、高さ、構造などの建築物に関する事項
  • 付近見取図、配置図

建築基準法令による処分の概要書(平成11年法改正以降分)

  • 確認済証の交付関係・・・その建築物が建築確認されている場合、確認済証の交付日と番号が記載されています
  • 中間検査の受検関係・・・その建築物《中間検査対象建築物に限る》が中間検査を受検し、合格している場合、中間検査合格証の交付日と番号が記載されています
  • 完了検査の受検関係・・・その建築物が完了検査を受検し、合格している場合、検査済証の交付日と番号が記載されています

定期調査報告概要書

  • 所有者・・・管理者
  • 調査した者・・・その建築物を調査した資格者です
  • 調査による指摘の概要
  • 関連図書・・・設計図、確認済証、検査済証等の有無

閲覧に行く前の注意点

八尾市には大量の閲覧書類が保管されているため、ご覧になりたい建築計画概要書等の検索には時間を要する場合があります。また、該当建築物等の情報があれば、検索を効果的に行うことが出来ますので、ご協力お願いします。
  • 当該建築物等の建設当時の地名地番、住所
  • 建築年月日、建築確認年月日、建築確認番号
  • 建築主、建物名称

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市建築部 建築指導室

電話: 072-924-8544 ファックス: 072-923-2931

 建築指導室へのお問合せフォーム