ページの先頭です

老人医療費助成制度(経過措置)終了後の医療費の返金手続きについて

[2016年4月11日]

老人医療費助成制度(経過措置)終了後の医療費の返金手続きについて

平成21年10月31日までにかかった医療費で老人医療費助成制度による返金対象となる場合は、高齢者医療係(市役所本庁1階16番窓口)までお越しください。
ただし、申請期間が設けられていますので、お早めに手続きをしてください。

◇申請期間 自己負担分を支払った日の翌日から5年

1. 老人医療証を提示せずに、健康保険証だけで3割負担で医療機関等に支払った場合

2. 老人医療費助成制度の適用を受けながら、1ヶ月の自己負担がある一定の限度額を越えた場合(高額医療費)
 
  ◎外来のみ    8,000円/1ヶ月(区分1・2)
  ◎入院+外来   15,000円/1ヶ月(区分1)
              24,600円/1ヶ月(区分2)

◇申請期間 費用を支払った日の翌日から2年

医師が必要と認めた医療用装具(補装具・コルセットなど)を購入した場合

◇手続きに必要なもの

手続きの際は、高齢者医療係(市役所本庁1階16番窓口)に以下のものを持参してください。
※来庁が困難な場合は郵送での手続きも可能です。高齢者医療係までご連絡ください。

  • 健康保険証
  • 領収書
  • 印鑑(認め印)
  • 振込先の口座情報が分かるもの

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市 健康まちづくり部 健康保険課 高齢者医療係(市役所本庁1階16番窓口)
電話: 072-924-3997 ファックス: 072-923-2935
E-mail: iryou@city.yao.osaka.jp

老人医療費助成制度(経過措置)終了後の医療費の返金手続きについてへの別ルート