ページの先頭です

コミュニティ推進スタッフ

[2016年11月11日]

コミュニティ推進スタッフとは?

  「地域分権」とは、八尾市が進めている「地域のまちづくり」の取り組みの総称です。
分権というと固いイメージがあるかもしれませんが、自分たちが住んでいる地域を自分たちの手でよりよい地域とし、いつまでも住み続けたいと思えるようにするための取り組みの1つの姿です。

  地域での主体的なまちづくりを進め、八尾のまちを「住みよいまち」「住んでよかったまち」にするための支援体制を整えるため、平成20年度からコミュニティ推進スタッフを導入しました。

 ★コミュニティ推進スタッフは、

  1. 「地域のまちづくりの支援」を担う職員で、市内のおおむね中学校区に1名配置

  2. 市民ふれあい課、各出張所、各人権コミュニティセンター、緑ヶ丘コミュニティセンターに配置

  3. 地域情報の収集・発信や地域活動と行政、地域の力、市民の力をフルに生かした、そのまちらしいまちづくりの実現に向けた支援を行います。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市 人権文化ふれあい部 市民ふれあい課 
電話: 072-924-3818 ファックス: 072-992-1021
E-mail: fureai@city.yao.osaka.jp