ページの先頭です

平成21年4月1日から「簡易ガスボンベ・スプレー缶」の分け方・出し方が変更になります

[2009年4月1日]

平成21年4月1日より、「簡易ガスボンベ・スプレー缶」の分け方・出し方が変更になります。

  『簡易ガスボンベ・スプレー缶』につきましては、これまで『複雑ごみ』として分別・排出していただいていましたが、ごみの収集時や処理時に、ごみ収集車や処理施設のピット内での火災事故が発生しています。

 これは、中身(内容物)を使い切らずに排出されることがあることから、ごみの中の『簡易ガスボンベやスプレー缶』が爆発して、ほかのごみに引火し燃え上がることなどが原因です。

 このことから、下記のとおり、平成21年4月1日より、『簡易ガスボンベ・スプレー缶』につきましては、『複雑ごみ』より切り離し、単独で別立て収集に変更になります。


◇簡易ガスボンベ・スプレー缶のみが対象です。

◇使い切ってから、火の気のない風通しのよいところで、穴を開けて下さい。

◇中身が分かる(見える)袋に入れて下さい。
 ※袋はご家庭にある袋を利用して下さい。
  市からの配布はありません。

◇可燃(燃やす)ごみの収集日に、可燃(燃やす)ごみの袋のわきに出して下さい。
 ※ごみ収集車に設置したボックスにて収集します。
 ※一度にまとめて出さずに使用後にその都度出して下さい。

※カセットボンベ、エアゾール缶を最後まで使いきったはずなのに、まだ中身の音がする場合、商品に表
 示されているメーカーにお問い合わせください。

※カセットボンベにメーカー名が表示されていない場合は、社団法人日本ガス石油機器工業会フリーダイ
  ヤル[カセットボンベお客様センター]0120-14-9966までお問い合わせください。


詳細は下記のダウンロードファイルを参照ください。


平成21年4月1日より、「簡易ガスボンベ・スプレー缶」の分け方・出し方が変更になります。

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市経済環境部資源循環課

電話: 072-924-3866 ファックス: 072-923-7135

資源循環課へのお問合せフォーム


平成21年4月1日から「簡易ガスボンベ・スプレー缶」の分け方・出し方が変更になりますへの別ルート