ページの先頭です

水道に関する悪質な訪問販売にご注意を!

[2017年6月1日]

不審に思ったら、まず水道局に確認を!

 水道局の職員や水道局からの委託業者を装って、次のような用件でお客さまのご自宅を突然訪れる業者が増えています。
  • 水道管の洗浄・さび取り
  • 風呂、トイレ、台所などの漏水調査
  • 浄水器や「水がおいしくなる」という器具の取付け、販売
  • ご家庭の水質の検査
  • 家族構成やお客さまの年齢・生年月日等をお伺いするようなアンケート調査・・・など

水道局では、お客さまからのご依頼なしに突然お伺いして、水質検査・修繕・水道管の洗浄・漏水調査を行うことは一切ありません。浄水器の販売・あっせんもしていません。

言葉巧みに言い寄って、個人情報を聞き出したり、あとで高額な作業代金を請求したりする悪質なケースがありますのでご注意ください。 

高齢者の方を狙った悪質な事例が増えていますので、ご高齢の方は特にご注意ください。
もし、「おかしいな」「あやしいな」と思ったときは、身分証の提示を求めるか水道局にお問合せください。
【問い合わせ先】水道局 経営総務課
【電話番号】072-923-6546
【FAX】072-991-5991
【住所】八尾市光南町1-4-30
訪問販売に関するイラストです。

 

Q.業者が水質試験をしたところ、黄色やピンクに着色したけど水道水に問題はないの?

A.業者が行った試験は「残留塩素」を測定するものです。

 水道水は、病原菌で汚染されないように塩素消毒をしています。
 問題の試験は、水道水に試薬を加えると水道水の中に含まれている塩素(残留塩素)が反応して水が黄色やピンク色に着色するものです。着色するということは、水道水に残留塩素が含まれていて消毒の効果が維持されていることを示しています。
 決して水が汚れているとか、人体に害をおよぼすような物質が含まれているということではありません。


 また、八尾市の水道水は水質基準を満たしておりますので、安心してご使用いただけます。
 このように人の不安をあおって水道管の洗浄や浄水器の購入などを勧める悪質な訪問販売がありますのでご注意ください。

もし、契約してしまったら・・・

 訪問販売や電話勧誘販売で契約をしたときは、契約書面を受け取ってから8日以内であれば契約解除(クーリング・オフ)できる場合があります。
 また、納得できない請求についてはその場で支払わず「消費生活係」や「くらし学習館」などにご相談ください。悪質なものや脅迫された場合は警察に連絡してください。

八尾市産業政策課消費生活係
【電話番号】 072-924-8531
【相談時間】 9:00~17:00(土・日・祝・年末年始は休み)
【住所】 八尾市清水町1-1-6 八尾商工会議所会館内1階


八尾市立くらし学習館
【電話番号】 072-922-6185
【相談時間】 10:00~15:00(土曜日は正午まで)
        (日・祝・年末年始は休み)
        ※土曜日のみ予約制
【住所】 八尾市本町3-10-10
  八尾市立くらし学習館ホームページ)(別ウインドウで開く)


八尾警察署
【電話番号】 072-992-1234(代表)
【住所】八尾市高町3-18


地域安全情報(別ウインドウで開く)

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

水道局 経営総務課
電話: 072-923-6546 ファックス: 072-991-5991
メールアドレス:suidousoumuka@city.yao.osaka.jp

水道に関する悪質な訪問販売にご注意を!への別ルート