ページの先頭です

みどりのカーテンの取組み

[2011年5月26日]

みどりのカーテンの取組み

みどりのカーテンとは

快適で楽しい省エネ、みどりのカーテンの取組みが広がっています。ゴーヤやヘチマなど、つる性の植物で窓を覆い、涼しく夏を過ごそうというものです。
エアコンの使用を控えることができるので、地球温暖化防止に役立ちますし、ヒートアイランド(※)対策にもなります。

※ヒートアイランド現象・・・人や車が多く集まる都市で、郊外に比べて気温が高くなる現象をいいます。

みどりのカーテンが涼しい理由

  1. 窓から入り込む日差しをさえぎるため
    みどりのカーテンは、葉がきちんと茂っていれば、室内に入ってくる熱の量を2割以下にまで抑えることができます。

  2. 周りのものの表面温度を抑えるため
    部屋の周りにあるもの(たとえば窓付近の地面や壁)が日差しをうけて表面温度が上昇すると、室温が上昇する上、わたしたちの体にあたる熱も増大します。
    そのため、みどりのカーテンは、窓だけではなく壁や地面も覆うように大きく育てると、さらに涼しく過ごすことができます。

  3. 蒸散(じょうさん)作用で周囲を冷やすため
    植物は、成長するためにたくさんの水分を吸収します。吸収された水分の大部分は葉から蒸発していきます。これを蒸散(じょうさん)と呼びます。
    水分が蒸発するときには周りから熱を奪いますので、みどりのカーテンはいつもひんやりしています。

みどりのカーテンガイドブックを作成しました!

あなたもみどりのカーテンづくりを始めてみませんか?
作り方は、以下のマニュアルをご覧ください。

みどりのカーテンガイドブック ダウンロードファイル

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市経済環境部環境保全課

電話: 072-924-9359 ファックス: 072-924-0182

環境保全課へのお問合せフォーム