ページの先頭です

八尾の指定文化財

[2017年5月19日]

八尾市の指定文化財

 八尾市には、国指定文化財(30件)、府指定文化財(20件)、市指定文化財(66件)があります。

 ◆平成28年度は、新たに下記の3件が市指定文化財に指定されました。

考古資料「中ノ谷古墳出土品」[平成29年3月1日指定]

中ノ谷古墳出土品玉類

楽音寺にある古墳時代中期の中ノ谷古墳の副葬品で、勾玉(まがたま)4点・管玉(くだたま)13点・臼玉(うすだま)38点・刀子(とうす)等鉄製品7点を指定しました。

絵画「絹本著色 釈迦十六善神像(しゃかじゅうろくぜんしんぞう) 附 紙本墨書 慈雲飲光裏書 紙本墨書 明堂諦濡・朝専栄道裏書」[平成29年3月1日指定]

神宮寺感応院釈迦十六善神像

神宮寺感応院所蔵の釈迦三尊と般若経(はんにゃきょう)を守護する十六善神、玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)、深沙大将(じんじゃたいしょう)などを描いた室町時代の絵画です。寛政10年(1798)の慈雲飲光の裏書があります。

絵画「絹本著色 愛染曼荼羅図(あいぜんまんだらず)」[平成29年3月1日指定]

神宮寺感応院愛染曼荼羅図

神宮寺感応院所蔵の愛染明王(みょうおう)を中心として描かれた曼荼羅図です。周囲の諸尊の組合せが他に類例のみられない独特な構成です。


※指定文化財のくわしい内容については、【八尾市文化財情報システム】より検索してご覧いただけます。
市内の指定文化財の件数(平成29年4月現在)
種類 建造物 絵画 彫刻 工芸品 古文書等 考古資料 歴史資料
民俗文化財 無形民俗文化財 史跡 天然記念物 登録文化財 その他
国指定文化財 0 0 1 1 1 1 0
1 0 2 0 20 旧重要美術品3
府指定文化財 0 1 4 2 0 4 0
0 0 6 3 - -
市指定文化財 16 16
9
3 7 9
1
0 1 4 0 - -
合計 16 17 14 6 8 14 1
1 1 12 3 20 -

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市教育総務部文化財課

電話: 072-924-8555 ファックス: 072-924-5593

文化財課へのお問合せフォーム


八尾の指定文化財への別ルート