ページの先頭です

火灾・急救时,请拨打「119」(火災・救急は「119」番)

[2010年2月1日]

火灾或急病的时候,请拨打「119」呼叫消防车或救护车。


(日本語訳)
火災や急病で、消防車や救急車を呼ぶ場合は、電話で「119」をダイヤル(プッシュ)してください。

通报时的注意事项(通報するときの留意点)

  • 接通「119」之后,消防署会先询问你「是着火吗?」「是急救吗?」等事故类别,接着会询问你「事故发生的现场」。为了准确地传达信息,请在事故现场等大声向周围的人求救,如果有会日语的人,请让她/他来转达。
  • 拨打「119」报警时,请尽量使用(能够瞬间确定报警地点的)固定电话或公用电话。。
  • 使用手机在户外虽然方便,但是通话是需要通过电波的,所以当接通到邻市的消防本部时因报警地点的电波强弱,可能容易出现通话中断的情况。另外报警之后,在消防车或救护车到达之前,请不要关掉手机,在现场附近的安全场所等待。消防本部有可能会和通报者进行联系。
  • 请在消防车或救护车到达之前不要离开现场。


(日本語訳)
  • 「119」番通報時、消防署では、まず「火事ですか?」「救急ですか?」と事故種別をお聞きします。続いて「事故の発生現場」を聞きます。より正確な情報が伝わる為に、事故現場などでは大声を出して周りの人に助けを求め、日本語の話せる方がいればその方に代わってください。
  • 「119」番通報は、できる限り、瞬時に通報場所が特定できる固定電話や公衆電話の利用をお願いします。
  • 携帯電話を利用する場合は、屋外からの通報には便利ですが、通話に電波を利用するため、隣接市の消防本部につながる場合や通報場所によっては、通話が途切れやすいといったデメリットがあります。また、通報後も消防車や救急車が到着するまでは、携帯電話の電源は切らないで現場近くの安全な場所で待っていて下さい。消防本部から通報者に、連絡をとる場合があります。
  • 消防車や救急車が到着するまで通報場所を離れないでください。

救护车的正确使用(救急車の適正利用)

  • 急救车的紧急出动次数每年在不断上升。所以为了把救护车留给真正需要的人,请不要轻易地使用救护车服务。不过,如果真的是必须要紧急送往医院进行治疗的话,请务必毫不犹豫地给急救中心打电话。

(日本語訳)
  • 救急車の出動件数が年々増加しています。本当に救急車を必要としている方のもとへ救急車が出動できないといったことも起こり得ますので、安易な利用は控えてください。ただし、緊急に医療機関等に搬送しなければならない場合は、迷わずすぐに救急車を要請してください。

咨询处

消防局 电话:072-992-0119


☆请检查一下您所居住的住处内的家用火灾报警器是否已经安装完毕。  (住宅用火災警報器の設置はお済ですか。)

1) 住宅火灾死亡人员中约有半数是由于躲避不及所造成的。火灾时的烟雾扩散得比想象的要快,可能会使人迷失逃离方向。为了尽快采取措施,及早发现非常重要。

※自2011年6月1日起,规定所有住宅都必须设置家用火灾报警器。


(日本語訳)

住宅火災による死者の約5割が逃げ遅れです。火災時の煙は、思いのほか早く広がり逃げる方向を見失ってしまう恐れがあります。いち早く対処するためにも早期発見が大切です。

※平成23年6月1日からすべての住宅に、住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。

☆必须注意使用陈旧的灭火器(古くなった消火器の取り扱いにご注意。)

因使用陈旧的灭火器而导致破损的事故在全国时有发生。如果出现锈迹或损伤等的情况,请绝对不要使用这些陈旧的灭火器。
如果要废弃陈旧的灭火器,必须购买「既贩品用灭火器回收标签」。

废弃方法有下列3种:

  • 委托特定窗口(灭火器经销商)领取。
  • 带到指定领取场所。
  • 委托邮局以寄包裹(Yu-Pack)的方式回收。

(日本語訳)
古くなった消火器を操作したことにより、消火器が破裂する事故が全国で発生しています。さびや損傷などの異常が生じた消火器は絶対に使用しないでください。
古くなった消火器を廃棄する場合は、「既販品用消火器リサイクルシール」の購入が必要です。

廃棄する方法は以下の3通り

  • 特定窓口(消火器販売業者)に引き取りを依頼する。
  • 指定引取場所に持ち込む。
  • ゆうパックによる回収を依頼する。

咨询处

消防本部预防课 电话:072-992-2275

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?