ページの先頭です

Elderly Person’s Medical Program[後期高齢者医療制度(75歳以上の人)]

[2010年2月1日]

Elderly Person’s Medical Program[後期高齢者医療制度(75歳以上の人)]

People over 75 years of age (over 65 for those with certain disabilities) switch from National Health Insurance and sign up to the Elderly People Medical Program.


(日本語訳)
75歳(一定の障害がある方は65歳)以上の方は、国民健康保険などから離れて、後期高齢者医療制度の被保険者として医療を受けることになります。

Those Eligible(加入対象者)

People who meet the following requirements (excluding those who claim welfare benefits) will be eligible for this program.
  1. Everyone over 75 (from the date of the 75th birthday)
  2. Those between the ages of 65 and 74 and who have been recognized as having a certain disability by the Confederation of Public Services

(日本語訳)
次の要件に該当する方(生活保護受給者等を除く)が対象となります。
  1. 75歳以上の方すべて(75歳の誕生日当日から)
  2. 65歳から74歳の方で、申請により一定の障害があると広域連合によって認められた方

Application Procedure(申請方法)

In the case that a person between the ages of 65 and 74 seeks authorization to be insured due
to a certain disability, that person is required to process an application for disability recognition under the Elderly Person’s Medical Program (longevity medical program) at the City Hall reception.  
Please contact the following for details.


(日本語訳)
 65歳から74歳の方が一定の障害によって被保険者の認定を受けようとする場合は、お住まいの市役所窓口で後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の障害認定申請を行う必要があります。
 詳しくは、下記までお問い合わせください。

Contact details(お問合せ)

Health Insurance Section(健康保険課)  TEL 072-924-3997

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?