ページの先頭です

療育手帳

[2012年4月1日]

療育手帳

 療育手帳は、知的障がいのある方やその保護者が、相談やいろいろな制度を利用しやすくするために交付するものです。
 障がいに応じて、重度「A」・中度「B1」・軽度「B2」の区分があります。
 また、手帳には有効期限がありますので、数年に一度更新の手続きが必要です。 

交付(更新)申請の手順

1.障がい福祉課へ申請する(18歳以上の方は面接があります)
       ↓
2.面接・判定
   (18歳未満の方:東大阪子ども家庭センター)
   (18歳以上の方:大阪府障がい者自立相談支援センター)
       ↓
3.大阪府で手帳を作成
       ↓
4.障がい福祉課で手帳を受領する

諸手続きに必要なもの

諸手続きに必要なもの
手続き 内容 印  鑑 顔 写 真 手  帳 備  考
交付 ・初めて手帳の交付を受けるとき
・他府県・大阪市内からの転入
  18歳以上の方はまずお電話で
面接の予約をしてください。
更新 次の判定年月の1ヶ月位前 18歳以上の方はまずお電話で
面接の予約をしてください。
住所変更・
   氏名変更
住所や氏名が変わったとき    
紛失・破損 手帳を紛失したり破損したとき  
(破損の場合)
 
返還 ・該当しなくなったとき
・必要でなくなったとき、死亡したとき
   

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市地域福祉部障がい福祉課

電話: 072-924-3838 ファックス: 072-922-4900

障がい福祉課へのお問合せフォーム