ページの先頭です

心身障害者扶養共済制度

[2010年4月1日]

心身障害者扶養共済制度

 心身障害者扶養共済制度は、障がい者(児)を扶養する保護者が、生存中掛金を納付することにより、保護者がお亡くなりになった場合などに、残された障がい者(児)に終身まで年金を支給する任意加入の制度です。
 詳しくは、障がい福祉課へお問合せください。

加入できる方(保護者)

  1. 大阪府内(大阪市内を除く)に住所があること
  2. 65歳未満であること。(4月1日現在における年齢)
  3. 特別の病気又は障がいがないこと

対象となる障がい者(児)

  1. 知的障がい者(児)
  2. 身体障がい者(児)で1級から3級に該当する方
  3. 精神又は身体に永続的な障がいを有し、1又は2と同程度の障がいと認められる方(脳性麻痺、進行性筋萎縮症、血友病、難病、精神病、自閉症など)

掛金

 加入時の年齢により異なります。
  
  掛金額(月額):9,300円~23,300円   
  
   ※一人2口まで加入できます。

年金

 加入者が死亡又は重度障がいになったときは、その月から障がい者(児)に対し、生涯にわたって年金が支給されます。

 年金額:1口あたり2万円

その他

 世帯の収入などにより、掛金が減免されることがあります。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市地域福祉部障がい福祉課

電話: 072-924-3838 ファックス: 072-922-4900

障がい福祉課へのお問合せフォーム


心身障害者扶養共済制度への別ルート