ページの先頭です

後期高齢者医療制度 葬祭費の手続きについて

[2016年4月11日]

葬祭費支給申請の手続きについて

 後期高齢者医療制度に加入されている方が亡くなられた場合、葬儀を執り行った方(喪主)に対し、葬祭費(一律5万円)が支給されます。
 下記の必要なものを持参のうえ、高齢者医療係(市役所本庁1階16番窓口)にてお手続きください。(郵送による手続きも可能)
 

◇必要なもの

 ・葬儀を執り行ったことがわかるもの
   ⇒誰が喪主を行ったかがわかる、喪主のフルネームが明記された葬儀に係わる「請求書(原本)」、「領収書(原本)」または「会葬礼状(原本)」のいずれか1点。
   ※「火葬証明書」、「葬儀の見積書」や「埋葬許可書」では受付できません。

 ・喪主の印鑑(認め印)

 ・喪主名義の預金通帳
   ※ゆうちょ銀行の口座を指定される場合、通帳に記載されている「記号・番号」もしくは「店名・預金種目・口座番号」が必要となります。

 ・亡くなられた方の後期高齢者医療被保険者証

◇郵送による手続きをされる場合

 申請書はこちらをクリックしてダウンロードしてください。
 また、郵送による手続きの場合「葬儀の領収書(原本)」などはお返ししておりませんので、返却を希望される方は返信用封筒の同封をお願いします。
 
 

◇葬祭費支給申請の手続きはお早めに・・・

 葬祭費の支給申請には、申請できる期間が設けられています。
 申請期間・・・葬儀を執り行った日の翌日から2年

 
 

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

健康まちづくり部 健康保険課 高齢者医療係(八尾市役所本庁1階16番窓口)
電話: 072-924-3997 ファックス: 072-923-2935
メールアドレス: iryoy@city.yao.osaka.jp

後期高齢者医療制度 葬祭費の手続きについてへの別ルート