ページの先頭です

控除証明書のご案内

[2017年11月9日]

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が発行されます。

国民年金保険料は、所得税及び住民税の申告において全額が社会保険料控除の対象となります。その年の1月1日から12月31日までに納付した保険料が対象です。
この社会保険料控除を受けるためには、支払ったことを証明する書類の添付が義務付けられています。

このため、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」日本年金機構本部から送付されていますので、年末調整や確定申告の際には必ずこの証明書(又は領収書)を添付してください。
平成29年1月1日から10月2日までの間に国民年金保険料を納付された方につきましては、本年10月31日に送付されています。また、10月3日から12月31日までの間に今年はじめて国民年金保険料を納付された方につきましては、平成30年2月1日に送付される予定です。

なお、ご家族の国民年金保険料を納付された場合も、ご本人の社会保険料控除に加えることができますので、ご家族あてに送付された控除証明書を添付のうえ申告してください。

お問合せ

●ねんきん加入者ダイヤル 0570-003-004(ナビダイヤル)

  050から始まる電話
でおかけになる場合 03-6630-2525
 
 
●日本年金機構 八尾年金事務所
  〒581-8501 八尾市桜ヶ丘1-65 電話072-996-7711

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

人権文化ふれあい部 市民課 国民年金係
電話: 072-924-3848 ファックス: 072-924-0220
メールアドレス: simin@city.yao.osaka.jp