ページの先頭です

都市再生整備計画 「八尾空港周辺地区」

[2014年3月13日]

都市再生整備計画 「八尾空港周辺地区」

大目標:安全で安心なまちづくり ~地域コミュニティの再生~

 目標1:防災機能を有する地域交流施設を整備することにより、自主防災活動をはじめとする市民活動を支援し、地域主体のまちづくりを推進する。

 目標2:地域交流施設を整備し、地域コミュニティの醸成を図る。

 目標3:災害時における避難地、避難路、輸送路としての役割を持つ防災公園、道路等の整備を積極的に推進するなど都市防災空間を整備し、災害に強いまちづくりを推進する。

計画区域の整備方針

 整備方針1:大規模災害に備え、防災機能を有する地域交流施設を整備し、地域コミュニティーの醸成及び地域防災力の向上を図る。

  • 旧府立八尾南高校跡地の体育館を改修し、平常時はスポーツ・レクリエーション活動や地域イベント、各種講座・教室の開催など地域コミュニティ活動の場として、災害時には一時避難地として、隣接する防災公園(防災公園街区整備事業)と一体的な利用ができる施設を整備する。
  • 老朽化した大正コミュニティセンターの更新及び災害時の保全・緊急復旧活動拠点、一時避難地としての対応という2つの課題への対応を鑑み、各単独の施設整備ではなく、平常時は地域の交流拠点となる大正コミュニティセンターとして、災害時には、水防センターとして、保全・緊急復旧活動拠点としての機能を持つ複合的な施設として整備し、災害時においても地域住民等が、より積極的に防災活動に関わることができるパートナーシップの関係構築を図る。
     基幹事業:大正コミュニティセンター整備
     基幹事業:防災コミュニティセンター整備
     基幹事業:地域防災施設(防災備蓄倉庫)整備
     提案事業:啓発・研修活動
     関連事業:鉄道駅舎エレベーター設置推進
     関連事業:防災公園街区整備
     関連事業:若林地区防災拠点整備
     関連事業:若林第2公園拡張整備

※大正コミュニティセンター整備事業については、現大正コミュニティセンターが建設後約30年と老朽化も進み、耐震化、バリアフリー化の面から機能更新が必要な施設となっているため、現大正コミュニティセンターの移転、地域コミュニティ施設としての利用も計画している若林水防センターと一体整備も含めた整備について、地元住民との協議、意見交換を進めています。

 整備方針2:防災意識の向上による自主防災活動の促進を図る。

  • 保全・緊急、避難時に必要な物資を整備し、災害に備えるとともに、水防等の防災訓練を実施し地域防災力の向上を図る。
     基幹事業:大正コミュニティセンター整備
     基幹事業:防災コミュニティセンター整備
     基幹事業:地域防災施設(防災備蓄倉庫)整備

※大正コミュニティセンター整備事業については、現大正コミュニティセンターが建設後約30年と老朽化も進み、耐震化、バリアフリー化の面から機能更新が必要な施設となっているため、現大正コミュニティセンターの移転、地域コミュニティ施設としての利用も計画している若林水防センターと一体整備も含めた整備について、地元住民との協議、意見交換を進めています。

 整備方針3:災害時の一次避難地へのアクセス路ともなる街路等の整備改善により災害に強いまちづくりを推進する。

  • 防災コミュニティセンター周辺の道路を整備し、アクセス性の改善を図る。
     基幹事業:道路新設(南木の本第2公園北側路線)
     基幹事業:道路改良(大正4008号線)

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市政策企画部政策推進課

電話: 072-924-3816 ファックス: 072-924-3570

政策推進課へのお問合せフォーム


都市再生整備計画 「八尾空港周辺地区」への別ルート