ページの先頭です

八尾市自治振興委員会・八尾市赤十字奉仕団

[2014年5月1日]

八尾市自治振興委員会

  八尾市では、全市的な町会(自治会)活動の連絡調整を図るため、昭和26年4月に町会(自治会)の全市域的組織として、八尾市自治振興委員会が結成されました。

 八尾市自治振興委員会は、市内すべての町会(自治会)により構成されている市内最大の住民組織で、行政と自治会・住民とのパイプ役を果たしています。

 主な事業は、

  • 住民自治の高揚を図るため、市の広聴・広報活動へ協力する。
  • 市政の実態を把握し、住民意思を市政に反映するよう努める。
  • 市や各種市民団体と協力して地域コミュニティづくりを進めるとともに、共通する問題の調査、研究、協議などを行う。
  • 以上のほか、必要に応じて、市または関係者などと自治問題について座談会などを行う。

 

 八尾市自治振興委員会は、概ね小学校区を区域とする「地区自治振興委員会」により構成され、地区自治振興委員会は傘下の町会(自治会)で構成されています。(平成26年5月1日現在、28地区自治振興委員会、749町会(自治会)が八尾市自治振興委員会に属しています。)

組織図

町会(自治会)Q&A

【町会(自治会)とマンション管理組合との違いを教えてください】
   同一地域内に住む住民が自主的な意思に基づき、住みよいまちづくりを形成するために組織された住民自治組織です。一方、管理組合は区分所有法に基づきマンションの共同維持・管理を目的として区分所有者で構成された組織であり、町会(自治会)とは団体としての性格が異なります。

【町会(自治会)に加入していないと市政だよりやごみ袋などの配布はないのですか】
   市政だよりやごみ袋などの市からの配布物は、町会(自治会)を通じて行なわれているため、基本的には、町会(自治会)に加入しないとご家庭には配布されません。
 
【各種募金はなぜ町会(自治会)が集めるのですか】
     募金には、町会(自治会)を通して集める戸別募金と町会(自治会)単位で集めている募金、企業・職域で集める募金、街頭募金などがあります。個人で募金活動に参加される方が少ないため、町会(自治会)に、募金活動の御協力をお願いしています。

【町会(自治会)に加入したら町会(自治会)費はいくら必要ですか】
  各町会(自治会)によって異なりますので、詳しくは各町会長(自治会長)にお尋ねください。
 
【防犯灯を設置してほしいのですが】
     防犯灯については、町会(自治会)で設置及び維持管理をしていただいています。設置や修理のご要望がございましたら、町会長(自治会長)にお申し出ください。


八尾市赤十字奉仕団

 八尾市赤十字奉仕団分団長は、自治振興委員が兼ねています。
 八尾市赤十字奉仕団では、人の命と健康を守る日本赤十字社の「人道」の理念に則り、赤十字活動資金の募集や市内各地区での各種講習会の開催、あるいは災害救護などの仕事を日本赤十字社大阪府支部(別ウインドウで開く)の指導を受けながら行っています。
  • 八尾市赤十字奉仕団の組織について
       日本赤十字社(別ウインドウで開く)の組織の一部として、各市区町村単位で赤十字奉仕団が設置されています。赤十字奉仕団は、町会(自治会)から参加された地域住民の方々で構成されており、八尾市では28の連合分団と749分団があり、分団長及び副分団長が中心となって活動しています。

  • 八尾市赤十字奉仕団の活動について
    1. 献血活動への協力
    2. 健康生活支援講習などの各種講習会の実施
    3. 防災訓練への参加
    4. 地域での日赤募金
    5. 国内外の災害被害者に対する義援金・救援金の募集など
  • 八尾市赤十字奉仕団の災害対策について
    八尾市災害対策本部が設置された場合、災害対策本部長(八尾市長)の要請に基づき、情報の提供、適切な救護活動や避難活動あるいは給食活動などに従事することになっています。


<八尾市赤十字奉仕団婦人部の活動について>
 八尾市赤十字奉仕団婦人部は、八尾市赤十字奉仕団各分団の女性の副分団長で構成されている組織です。主に次のような奉仕活動を展開しています。

  1. 赤十字健康生活支援短期講習
  2. 健康管理講演会
  3. 防災訓練への参加
  4. 街頭募金活動
  5. 清掃奉仕活動
  6. その他研修など

関連リンク

   国内外で発生した災害に対する義援金、救援金を募集する場合は、市のホームページでお知らせします。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

人権文化ふれあい部 市民ふれあい課
電話: 072-924-3827 ファックス: 072-992-1021
メールアドレス: fureai@city.yao.osaka.jp

八尾市自治振興委員会・八尾市赤十字奉仕団への別ルート