ページの先頭です

平成22年度交通まちづくりセミナーを開催しました

[2012年1月1日]

平成22年度交通まちづくりセミナーを開催しました

 八尾市では「誰もが出歩くのが楽しくなるまち」の実現のため、『交通基本計画』を策定し、交通まちづくりに取り組んでいます。

 その取り組みの一つとして、市がどのように交通まちづくりに取り組んでいるのか、また、地域では市民のみなさんによってどのような取り組みが行われているのかを紹介する「交通まちづくりセミナー」を平成23年3月20日に開催しました。(40名の方が参加されました。)
 また、3月11日に発生しました東日本大震災でお亡くなりになられた多くの方々のご冥福をお祈りし、参加者全員で黙祷を行いました。

はじめに

▼「八尾市における交通問題」 ~平成22年度版~  交通対策課課長補佐 柏原 孝至

 交通まちづくりセミナーの導入部分として、現在生じている様々な交通問題の中からとりわけ「放置自転車」、「交通安全」、「駅舎バリアフリー」、「公共交通」に対して、交通対策課で行われている取り組みについてのトピックスと、交通まちづくりの考え方についてお話ししました。

事例紹介

▼「八尾を歩こう・新しい出会いと発見」 ~歩道を中心とした安全で楽しいまち歩き~  八尾市ボランティア連絡会会長 徳平 政夫 さん

 八尾市シルバーリーダー育成講座の1期生が立ち上げた『健寿会』のみなさんで取り組まれている「歩道を中心とした安全で楽しいまち歩きマップ」の作成について、八尾市のほぼ全域を歩いて調査した活動を通じて感じたことを交えてご報告いただきました。

▼「親と子で学ぶ 交通安全・地域交流」 ~みんなでまもろう・いのちとルール~  永畑地区青少年育成連絡協議会会長 塚原 光 さん

 平成20年より毎朝、地元小学校の通学路で、時間規制道路に進入してくる車に対し規制違反の指摘、子どもたちの見守りを行う「辻立ち」や、地域での交通安全に関する取り組みのご紹介を、取り組みのポイントや今後の課題と展望を含めて分かりやすくお話しいただきました。

コーディネーターからのコメント

近畿大学総合社会学部教授 久(ひさ) 隆浩 先生

 交通対策課、徳平さん、塚原さんの発表内容に関してコメントをいただきました。また、それぞれの発表内容に関連する様々な事例の紹介や、ご自身の経験を交えながら、お互い様という気持ちを持って一人ひとりが考えていくことで、交通問題が解消に向かうとお話をいただきました。

意見交換

久先生にコーディネーターをしていただき、前半で講演された方をパネリストとしてパネルディスカッション形式で会場の参加者のみなさんと意見交換を行いました。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市都市整備部交通対策課

電話: 072-924-3856 ファックス: 072-924-0207

交通対策課へのお問合せフォーム


平成22年度交通まちづくりセミナーを開催しましたへの別ルート