ページの先頭です

意欲ある事業者経営・技術支援補助金(パワーアップサポート)制度

[2017年6月1日]

「意欲ある事業者経営・技術支援補助金制度」について

八尾市では市内の中小企業者のみなさまを対象に、新製品・技術の開発、製品・技術の向上、経営改善等を目的とし、大学、公的機関、公益財団法人、公益社団法人、独立行政法人が、実施する下記の事業経費の一部を助成します。

平成29年6月1日より補助上限額、対象となる事業経費など、昨年度より一部内容を変更しました。

◎補助上限額(旧制度利用の場合も、下記の年度内補助上限額に通算となります。)
   総額上限10万円(年度内)
   ※人材育成・環境貢献はそれぞれ別枠上限5万円
 
   (補助率:対象経費の2分の1以内)

◎補助申請提出期限
   平成30年1月31日(水)まで
   ※1月末までに実施・支払が完了しない場合は平成30年3月30日(金)まで

 詳細については、下記ご案内チラシをご覧ください。
内 容
       区 分
    申請様式
                補助対象事業経費の内容
 製品開発・品質向上
 様式第1-2号 機械・器具の貸出使用料、専門機関への製品試験・調査研究・分析委託料
 販路開拓 様式第1-2号 展示会への出展費用
 高付加価値(拡充) 様式第1-2号 初めて行う産業財産権(特許権、実用新案権、意匠・商標)出願にかかる費用
 医療機器製造・販売登録にかかる費用
 国際標準化機構規格(拡充) 様式第1-2号 国際標準化機構規格(ISO)の認証を受けるための審査及び登録にかかる費用
 (審査料、書類審査費用、登録証発行料)
 ※初めて行うもの、但し2015年版は継続申請可。
 環境貢献 様式第1-2号
 簡易版環境マネジメントシステム認証取得初回審査登録料
 人材育成(拡充) 様式第1-1号
 研修・講習会(技術支援)の受講料、経営改善
 (※新製品・技術の開発、品質・技能向上に資するものに限り、企業合同勉強会
 での講師派遣にも活用できます)

ご案内チラシ

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請書(人材育成)第1-1号

申請書(人材育成)第1-1号 記入例

内訳書(人材育成)第1-1号

内訳書(人材育成)第1-1号 記入例

申請書(その他)第1-2号

申請書(その他)第1-2号 記入例

内訳書(その他)第1-2号

内訳書(その他)第1-2号 記入例

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

経済環境部 産業政策課 ものづくり支援室(商工会議所会館内2階)
電話: 072-924-3964 ファックス: 072-924-0180

意欲ある事業者経営・技術支援補助金(パワーアップサポート)制度への別ルート