ページの先頭です

介護サービス事業者の業務管理体制の整備に関する届出について

[2012年12月11日]

業務管理体制の整備に関する届出について

 平成21年5月1日より、介護サービス事業者には、法令遵守等の業務管理体制の整備が義務付けられました。

 事業者が整備すべき業務管理体制は、指定又は許可を受けている事業所又は施設の数に応じて定められており、業務管理体制の整備に関する事項を記載した届出書を関係行政機関に届け出ることとされました。

 地域密着型サービス(介護予防含む)のみを行う事業者で、指定を受けているすべての事業所等が八尾市に所在する事業者は、八尾市へ届出をしてください。

 また、八尾市では今後、業務管理体制の整備状況を検証するため、確認検査を実施する予定です。確認検査は概ね6年に1回、順次、八尾市が所管する対象事業者に対し、あらかじめ通知のうえ書面検査等を実施するものです。

介護保険法第115条の32第2項または第4項の規定に基づく業務管理体制に係る届出書

介護保険法第115条の32第3項の規定に基づく業務管理体制に係る届出書


なお、概要については下記厚生労働省ホームページをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/service/index.html


大阪府に届出が必要な事業所については、下記のホームページをご覧ください。
大阪府福祉部高齢介護室事業者指導課のホームページ
http://www.pref.osaka.jp/jigyoshido/kaigo/gyoumukanritaisei.html






より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市地域福祉部福祉指導監査課

電話: 072-924-3012 ファックス: 072-922-3786

福祉指導監査課へのお問合せフォーム


介護サービス事業者の業務管理体制の整備に関する届出についてへの別ルート