ページの先頭です

住民基本台帳システム変更のお知らせ

[2012年7月6日]

~新しい住民基本台帳システムが稼動します~

八尾市では、平成24年7月9日(月曜日)から新しい住民基本台帳システムが稼動します。
新しい住民基本台帳システムの稼動に伴いまして、以下の点が変更となります。

外国人市民の方にも住民票が作成されます

外国人登録法の廃止及び住民基本台帳法の改正に伴い、本市に住所を有する外国人市民(※1)の皆さんも、
日本人と同様に住民基本台帳法の適用対象となり、住民票の写しなどが発行できます。
また、日本人と外国人の両方がいる世帯でも、世帯全員が記載された住民票の写しが発行できるようになります。

※1:在留資格が「短期滞在」の人や、在留期間が3ヶ月以下の人などを除きます。

問い合わせ先

外国人市民に関する住民基本台帳制度の電話相談

TEL:0570-066-630(ナビダイヤル)
TEL:03-6301-1337(IP電話・PHSからの場合)
※平日8:30~17:30受付(土日祝及び12月29日~1月3日を除く)

在留資格等に関する各種問合せ(外国人在留総合インフォメーションセンター)

TEL:0570-013-904(ナビダイヤル)
TEL:03-5796-7112(IP電話、PHS、海外からの場合)
※平日8:30~17:15受付(土日祝及び12月29日~1月3日を除く)

住民票の写しの様式が変更になります

今まで世帯単位で管理していた住民票を、個人単位で管理するようになります。
現在どこに居住しているのかという最新情報を証明するものと、
住所や続柄、戸籍の表示を変更した履歴を含めて証明するものの2種類になります。
 

平成24年7月8日までの住所履歴等の記載がある住民票の写しが必要な場合は、最新の住民票と
それ以前の住民票の両方が必要になる場合があります。くわしくは、窓口にてご相談ください。


より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市人権文化ふれあい部市民課

電話: 072-924-8549 ファックス: 072-924-0220

市民課へのお問合せフォーム