ページの先頭です

八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例の一部改正について

[2013年10月28日]

八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例について

 「八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例」は、八尾市において市民参画と協働によるまちづくりを進めるための考え方や制度について定めた条例です。(平成18年6月1日施行)
 この条例は、市民が住みつづけたいと思うまちの実現にむけ、地域の課題を自分の生活の問題として一人ひとりが考え、行動するために、市民と市との協働の関係を仕組みとして定め、地域力を活かした市民主体のまちづくりを進めることを目的としています。

条例の一部改正について

 条例では5年を超えない期間ごとに、八尾市にふさわしいものであるか検討を行い、発展させていくことを規定しています。
平成22年度に「八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例評価委員の会議」を開催し、条例の見直しと、今後条例をどのように発展させていくのかについての検討を行いました。
 その結果、条例に基くさまざまな取り組みによって、参画と協働のまちづくりは着実に進んでいるが、さらに、推し進めるために第5次総合計画基本構想に位置づけた、地域のまちづくりを支える仕組みである「校区まちづくり協議会」、「わがまち推進計画」、「地域予算制度」を条例に規定することで、地域力を活かしたまちづくりが進んでいくとの提言をいただきました。
 その提言を踏まえた条例の一部改正案をもとに、市民意見提出制度(パブリックコメント)を実施し、平成24年9月議会において条例の一部改正案を提案し、可決され10月1日より施行となりました。

条例の主な改正内容

 条例の主な改正は、次のとおりです。
  ● 第10条2 「校区まちづくり協議会」の規定を設けました。
   第10条2は協働によるまちづくりを進めていくために、「校区まちづくり協議会」の設置及び支援について定めています。
  →「校区まちづくり協議会」の詳細はココをクリック
  
  ● 第10条3 「わがまち推進計画」の規定を設けました。
    第10条3は「校区まちづくり協議会」の任務として、地域のまちづくりの計画である「わがまち推進計画」の策定について定めています。  
  →「わがまち推進計画」の詳細はココをクリック

条例の施行日

  平成24年10月1日 条例第24号

八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例

八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市政策企画部政策推進課

電話: 072-924-3816 ファックス: 072-924-3570

政策推進課へのお問合せフォーム


八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例の一部改正についてへの別ルート