ページの先頭です

八尾市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画(八尾市DV対策基本計画)の策定について

[2013年3月28日]

八尾市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画(八尾市DV対策基本計画)の策定について

計画の趣旨

 配偶者等からの暴力(DV)は、被害者の人権を無視した許すことのできない行為であり、男女共同参画社会を実現するうえで、解決すべき重要な課題です。
 本市では、「八尾市男女共同参画推進条例」や「第2次 やお女と男のはつらつプラン」等に基づき、DVに関する相談業務やDV被害者の支援に取り組んできましたが、DVの被害を受ける人は後を絶たず、相談件数も近年増加傾向にあります。
 そこで、DVの防止及び被害者の支援のための施策を総合的かつ計画的に推進するため、平成25年3月に「八尾市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画(八尾市DV対策基本計画)」を策定しました。

計画の位置づけ

 この計画は、配偶者暴力防止法第2条の3第3項に基づく本市の「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護のための施策の実施に関する基本的な計画」に相当します。
 また、八尾市男女共同参画推進条例第10条の規定に基づき策定された基本計画「第2次 やお女と男のはつらつプラン」の一部に相当するものです。

計画の期間

 「第2次 やお女と男のはつらつプラン」の一部に相当するものであることから、計画期間は平成25年度から平成27年度までの3年間とします。
 ただし、国の「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護のための施策に関する基本的な方針」の見直し等により、新たな事項を計画に盛りこむ必要が生じた場合には、必要に応じて見直すこととします。

計画の基本目標

 次の4つの基本目標を柱に、それぞれの基本目標を達成するために必要となる施策を掲げて、各施策に応じた具体的な取り組みを進めます。
  • 目標1 DVを許さない市民意識の醸成
  • 目標2 早期発見・相談体制の充実
  • 目標3 保護・自立支援の充実
  • 目標4 推進体制の充実

八尾市DV対策基本計画

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

人権文化ふれあい部 人権政策課
電話: 072-924-3894 ファックス: 072-924-0175

八尾市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画(八尾市DV対策基本計画)の策定についてへの別ルート