ページの先頭です

公園等の使用許可について

[2014年7月18日]

公園の使用許可

公園の全部または一部を独占して利用する場合は、許可が必要です。
 
◎ 使用許可が必要な場合  【八尾市都市公園条例第4条第1項(行為の制限)】
八尾市で設置している公園で、使用許可が必要な内容は次のとおりです。
(1) 行商、募金、その他これらに類する行為をすること。
(2) 業として写真又は映画を撮影すること。
(3) 競技会、展示会、博覧会その他これらに類する催しをすること。
(4) (1)から(3)のほか、公園の全部又は一部を独占して利用すること。

《使用許可の事例》
  • 町会など地元で公園を利用して地域行事を行う場合(盆踊りや地域のお祭りなど)
  • その他、公共的な目的で実施されるイベント
*公園の使用には、使用料が必要です。
減免事由に該当する場合、使用料は減免になります。
~減免事由~
・自治会等が行う地域行事
・市が主催、または共催するもの等

~申込みについて~

使用の状況(空き確認)また、申し込み方法はみどり課までお問合せください。
ただし、電話での申し込みはできません。

~申請用紙の変更~
平成25年10月1日から「八尾市暴力団排除条例」の施行により
申請の様式が変更になっています。

<公園使用申請にあたって>
愛護会のいる公園の使用申請については、使用日が愛護会活動と重複していないか
使用許可をする前に、愛護会への確認を行なう必要があります。


申請用紙

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市都市整備部みどり課

電話: 072-924-3869 ファックス: 072-924-0216

みどり課へのお問合せフォーム