ページの先頭です

資源化可能な紙類の排出方法について~新聞・雑誌等の紙類は地域の有価物集団回収へ~

[2017年3月9日]

資源化可能な紙~新聞・雑誌等の紙類は地域の有価物集団回収へ~

資源化可能な紙類(新聞・雑誌・段ボール等)について、平成25年10月1日から大阪市が管理する焼却工場への搬入が禁止になったことに伴い、本市においても、大阪市環境局八尾工場への搬入にあたって同様の協力が求められておりました。
このことは、大阪市・八尾市・松原市環境施設組合が運営する焼却工場においても同様の取り扱いとなります。

つきましては、ご家庭から出た資源化可能な紙類については、有価物集団回収へ出していただきますよう今後ともより一層のご協力をよろしくお願いいたします。出し方についてはこちらをご覧ください。


※有価物集団回収とは、自治会、子供会等の住民団体が、家庭から出る再資源化できる有価物の回収を行い、リサイクルする活動です。
八尾市では、ごみの減量、再資源化を推進し、もって生活環境の保全を図ることを目的として、集団回収を行っている団体に対して、回収重量に応じ奨励金の交付を行っています。奨励金交付制度の詳細については、こちらをご覧ください。

資源化可能な紙類の排出方法について~新聞・雑誌等の紙類は地域の有価物集団回収へ~

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市経済環境部資源循環課

電話: 072-924-3866 ファックス: 072-923-7135

資源循環課へのお問合せフォーム


資源化可能な紙類の排出方法について~新聞・雑誌等の紙類は地域の有価物集団回収へ~への別ルート