ページの先頭です

平成29年度【個人市民税・府民税】納税通知書(普通徴収分)の発送

[2017年12月1日]

普通徴収・年金からの特別徴収の納税通知書の発送について

6月1日に普通徴収・年金からの特別徴収の納税通知書を発送しました。
※65歳以上の方については6月8日に発送しました。

普通徴収

普通徴収とは個人市民税・府民税(以下、住民税)を市役所から納税者に納税通知書を通知(送付)し、通常4回(6月・8月・10月・翌年1月)の納期に分けて納税していただく徴収方法です。

対象者
自営業の方や給与から住民税を天引きされていない方など。
給与から住民税を天引きされていた方でも退職等によって対象になる場合があります。


年金からの特別徴収

平成29年4月1日現在、65歳以上の方で年金の所得に対して住民税が課税される場合、年金からの特別徴収制度
(年金支給額から住民税を天引きして納付する制度)により納付していただくことになります。

対象者
前年中に公的年金の支払いを受け、かつ4月1日に公的年金などの支払いを受けている方。
4月1日現在、65歳以上の方。
遺族年金、障害者年金以外の老齢基礎年金などの支給年額が18万円以上の方。
介護保険料が年金から特別徴収(天引き)されている方。

年金からの特別徴収についての詳しい説明はこちらをご覧ください。


より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

財政部 市民税課
電話: 072-924-3822 ファックス: 072-924-8838
メールアドレス: sizei@city.yao.osaka.jp

平成29年度【個人市民税・府民税】納税通知書(普通徴収分)の発送への別ルート