ページの先頭です

水道局庁舎について

[2018年8月2日]

水道局庁舎について

 南海トラフ巨大地震が危惧されている中、災害時には情報収集と指揮命令を行う拠点として、応急給水や復旧活動へより迅速に対応し、上水道の供給を絶やさないという水道局の使命を果たすため、平成26年度から水道局庁舎の建て替えを進めてきましたが、平成28年9月に本館庁舎、平成30年8月に駐車場及び附属棟が完成しました。
 併せて自然・省エネルギーに対応し、安全で利用しやすい建物となっております。
水道局新庁舎

水道局新庁舎と附属棟
<主要設備>
○耐震性緊急貯水槽(地上式・地下式)
○災害時応急給水栓
○地下式燃料タンク
○雨水利用タンク
○資機材倉庫
○防災備蓄倉庫
○災害用マンホールトイレ
○災害用井戸
○太陽光発電パネル
水道局新庁舎の太陽光発電パネル
○自家発電設備
○省エネ照明(LED)
○屋上・壁面緑化
 

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

水道局 経営総務課 
電話: 072-923-6546 ファックス: 072-991-5991
メールアドレス:suidousoumuka@city.yao.osaka.jp

水道局庁舎についてへの別ルート