ページの先頭です

福祉用具専門相談員の資格要件変更について

[2015年3月2日]

福祉用具専門相談員の資格要件変更について

「福祉用具専門相談員について」の一部改正について通知がありましたのでお知らせします。

介護保険法施行令等の一部を改正する政令が公布されたことに伴い、平成27年4月1日から、福祉用具専門相談員となるための要件から養成研修修了者(介護職員基礎研修課程・1級課程・2級課程の修了者、介護職員初任者研修課程の修了者)が除かれ、福祉用具に関する知識を有している国家資格保有者及び福祉用具専門相談員指定講習修了者に限定されることとなります。

なお、国通知にもある通り、平成27年4月1日時点で介護職員養成研修修了者である福祉用具専門員の助言を受けて選定された福祉用具の貸与又は販売については、引き続き有効であるとの経過措置が取られています。(平成28年3月31日までの間に行うものに限る)現在、介護職員養成研修修了者資格の福祉用具専門相談員を配置している事業所については、平成28年3月31日までに必要な対応をお願いします。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市地域福祉部福祉指導監査課

電話: 072-924-3012 ファックス: 072-922-3786

福祉指導監査課へのお問合せフォーム


福祉用具専門相談員の資格要件変更についてへの別ルート