ページの先頭です

手話や外国語の通訳が必要な方へ

[2018年6月4日]

手話や外国語の通訳が必要な方へ

より正確な要介護認定を受け、よりきめ細やかなケアプランを作り、より充実したサービスを受けるのは、利用者さんと事業者の十分な会話から。

" 要介護認定を受けたいけど、手話でしかコミュニケーションが取れない "
" 認定を受けたので、実際にサービスを利用したいけど、日本語での会話は不安 "

                 ↓↓

 そんな時は、一度、高齢介護課にご相談ください。コミュニケーションに不自由のある利用者さんと調査員・ケアマネジャーを手話や外国語でつなぐかけはしとなるコミュニケーションサポートの制度があります。 


◎コミュニケーション・サポーター派遣制度について

---仕事の内容-------------------------------------
 
コミュニケションサポーターとして専門に働いてるわけではありませんが、八尾市より要請があったときにかけつけてくれます。要介護認定調査や、ケアプラン作成時に利用者さんと調査員、事業者が円滑なコミュニケーションを取れるように手助け(サポート)します。  

 
---コミュニケーション・サポーターの種類--------------
 
手話、要約筆記、韓国・朝鮮語、中国語、英語、ベトナム語を駆使して利用者さんが充分理解し、考えていることを伝達できるように通訳します。特別な資格は必ずしも有しているわけではありませんが、皆、それぞれの言葉等に精通し、熱意を持って取り組んでいます。 

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市地域福祉部高齢介護課

電話: 072-924-9360 ファックス: 072-924-1005

高齢介護課へのお問合せフォーム