ページの先頭です

歩こう会(平成27年度)

[2016年7月20日]

曙川コミュニティセンターの「歩こう会」

 曙川コミュニティセンターでは、コミュニティの醸成と健康の維持増進を目的に、昭和60年から「歩こう会」を開催しています。
 
 始まった当初は、水呑地蔵(高安山)へのハイキングとしてスタートしましたが、少しずつ目的地を変え市内から市外へと広がっていきました。

 近年では、歴史探訪や、NHKの大河ドラマなどのテーマとなっている地を訪れるなど、歴史文化を学ぶことも目的とされ、活気にあふれた活動として定着しており、平成26年度には通算170回を達成しました。

 これまでの主な訪問先は、近江商人の里、柳生街道、吉野、伊勢本街道、信楽、剣山、旧東海道、中山道、斑鳩の里、大原の里などと多彩で、毎回、訪問先をみんなで検討するなど楽しみをもって実施されています。

 この「歩こう会」はコミュニティセンター運営協議会の体育部会が中心となって現在では奇数月(7月を除く)に開催しております。

※今年度の第4回目(平成28年1月)歩こう会は雨天の為中止させていただきました。


第176回 歩こう会【平成28年3月21日(月曜日・振替休日)】

 春の便りが続々と列島各地から届く陽気の下、曙川コミセンでは平成28年3月21日(振替休日)に第176回「曙川コミセン歩こう会」滋賀県大津市内の三寺院をめぐろう会~西国三十三所めぐり~を開催いたしました。
 
 今回はバスによる移動でしたので、事前予約の総勢49名の方々にご参加いただきました。


 今回は、西国33ヶ所のうち、12から14番札所にあたる岩間寺・石山寺・三井寺を順番に訪れました。3連休の最終日となった今回は、高速道路からの渋滞が心配されましたが、行き帰りともにほぼ時間通りの行程で行くことが出来ました。


 まず最初に12番札所である「岩間寺」を訪れました。
 岩間寺は、汗かき観音様で有名な歴史ある寺院で、ぼけ封じや雷封じでも有名です。境内は静寂につつまれていましたが、本堂横にある池の水が流れる音(松尾芭蕉が詠んだ句「古池や蛙飛び込む水の音」の池ではないかと言われています)が心地よく、すがすがしい気持ちになれました。


 続いて訪れた13番札所「石山寺」は、岩間寺からほど近く瀬田川のすぐ傍にあり、観光地としても人気のスポットです。境内は広大で、入ってすぐにある国の天然記念物にも指定されている珪灰石が石山寺のいたるところにみられ、石山寺の礎になったと言われています。


 最後に訪れた14番札所「三井寺」は、天智・天武・持統の三天皇の産湯に用いられたとされる霊泉や、映画撮影に良く使われることで有名です。、最近では「るろうに剣心」の撮影が行われたそうです。中でも弁慶が引きずったとされる「引き摺り鐘」は実際に引きずったような跡が見られ、歴史を肌で感じとれました。


 全行程を予定通りに終了でき、無事全員曙川コミセンに戻ってくることが出来ました。参加者のみなさま、ご参加ありがとうございました。
そして、関係者のみなさま、様々な面でご協力いただきまして、誠にありがとうございました。


 次回は年度が変わっての歩こう会になります。是非、皆さま奮ってのご参加お待ちしております。
石山寺集合写真
岩間寺にて
三井寺にて集合写真
桜はまだ・・
ちょっと寒かったですけど、非常にいい天気でした。桜はもう少し先の様です。

第176回 曙川コミセン歩こう会

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

第175回「曙川コミセン歩こう会」(開催日:平成27年11月29日(日))

 まもなく12月、師走の声を聞くと共に、各地でちらほらと雪の便りが聞かれるようになってきました。

 曙川コミセンでは 平成27年11月29日(日)に第175回「曙川コミセン歩こう会」 明石をぶらり歩こう会 ~舞子公園から明石・魚の棚を歩く~ を開催。63名もの方々に参加いただきました。

 午前7時45分、JR志紀駅東口バスロータリーに集合。3回の乗り換えを経て、JR舞子駅に到着。明石海峡大橋の近隣施設「橋の科学館」と「海上プロムナード」を見学し、舞子公園で昼食後、明石・魚の棚商店街まで約5キロの道を歩きました。

 「橋の科学館」では施設ガイドから、明石海峡大橋の成り立ち、耐久度などの説明があり、明石海峡に関するお話が3D上映されていたので全員で見て、次に明石海峡大橋の付け根部分にある施設、「海上プロムナード」を見学。海面約47mからの景色を楽しみました。

 約5キロの道のりの途中、大蔵海岸公園で休憩。その後は魚の棚商店街までノンストップで歩き、商店街でお買い物を楽しみました。当日の商店街は事務局、コミセン役員で行った下見の日とは、比較できないほど賑わっていました。明石焼きの店が並び、トリックアートなど通る人の興味をそそる仕掛けがされていました。

 当日、日は照っていましたが、風が強く、体感気温は低く感じました。しかし、全員最後まで怪我も無く歩き、無事に目的地に到着することが出来ました。

 参加者のみなさま、役員のみなさま、ありがとうございました。
 

第174回「曙川コミセン歩こう会」(平成27年10月3日(土))

平成27年10月3日(土曜日)に、曙川コミュニティセンター「第174回歩こう会」を開催しました。

 今回は、人気も高くバス2台をチャーターし、1,200年前に弘法大師・空海が真言密教の根本道場として開かれた天空の都市、世界遺産・高野山(和歌山県)を訪れました。


 当初の予定通り午前8時に曙川コミセン前を出発し、標高約900mつづら折りの道を経て、高野山に到着。まずは高野山真言宗の総本山・金剛峯寺を拝観し、昼食先の遍照光院へ。遍照光院では昼食に精進料理をいただき、昼食後にご講話を聞かせて頂きました。


 明治以前は高野山全体を総本山金剛峯寺といい、「一山境内地」とされていました。山内は「奥之院」と「壇上伽藍」を二大聖地とし、今も人々の信仰を集めておられます。今回は時間の都合上、「壇上伽藍」を参拝することはかないませんでしたが、もう一つの聖地、「奥之院」へ向かいました。「奥之院」には、戦国武将や有名企業の墓石群のほか慰霊碑や供養塔なども数多くあり、それらを取り巻く生い茂った木々や苔がとても幻想的な雰囲気を醸し出していました。1,200年という長きに渡る歴史が積み重なった、まさに聖地でした。


 行きも帰りも和気藹々としたバス中、それぞれ曙川コミセンの体育部部会長、副部会長から次回歩こう会への参加の呼びかけもあり、帰り道、少し交通渋滞に巻き込まれましたが、午後6時過ぎに曙川コミセンに無事到着。今回も参加者全員けがもなく無事帰れました。


 参加者のみなさま、ご参加ありがとうございました。そして、関係者のみなさま、様々な面で、ご協力いただきまして、ありがとうございました。
 次回、第175回歩こう会にも是非参加してください。


金剛峯寺
金剛峯寺1号車
昼食中
精進料理
遍照光院
遍照光院2号車
遍照光院1号車
水向地蔵
奥之院
幻想的な自然
旗振る補佐

第173回「曙川コミセン歩こう会」(平成27年5月30日(土))

 第173回「曙川コミセン歩こう会」を平成27年5月30日(土曜日)に実施しました。


 今回は「ならの魅力にふれよう会」と題打ち、古都・奈良県の仏閣や世界遺産を愛でながら、奈良公園周辺を歩きました。


 今回の参加者人数は総勢49名。季節はずれの暑さと5月特有の強い日差しのため、熱中症の心配もありました。しかし、参加者の皆様、各々で暑さ対策もしておられ、湿度は低くカラッとした陽気で、木陰では比較的快適に過ごすことができたのではないでしょうか。


 観光ボランティアガイドさんとJR奈良駅で落ち合い、出発です。JR奈良駅から、さっそく観光ボランティアさんの軽快なトークとガイドが始まり、三条通を経由し、まずは興福寺まで。比較的早い時間に着いたため、他の観光客はまばらでゆったりとガイドさんの説明を受けながら観て回ることが出来ました。休憩を入れつつ、次は東大寺へ。 


 東大寺は流石、世界遺産という雰囲気を漂わしており、修学旅行生や海外からの観光客も大勢居て、やや混雑していました。東大寺の大仏を拝観後は梵鐘や二月堂、三月堂を経て、昼食の時間を挟み、次の目的地、春日大社までスムーズに進むことが出来ました。今年は春日大社の式年造替の年で、この日は御本殿(国宝)が期間限定で特別公開されていました。


 その後は「ささやきの小径」「志賀直哉の旧居」を通り、出発点のJR奈良駅までなんとか全員無事に帰ってくることが出来ました。


 今年の5月は全国的にも過去に類を見ないほどの暑い5月となりました。歩こう会当日も例外ではなく、奈良県の最高気温は31.3℃を記録しました。とても強い日差しが照りつける中、7km以上の行程を歩いたため、ここ最近の歩こう会の中でもなかなかの運動量になったのではないのでしょうか。


 次回の歩こう会は9月末を予定しております。今回、初めて参加された方々、毎回参加していただいている皆様、またのご参加をお待ちしております。

奈良駅出発歩こう会

奈良公園に向けて出発

奈良公園内を歩こう会

鹿も一緒に歩こう会!?

ガイドさんの説明

観光ボランティアさんの説明

東大寺で集合写真

東大寺にて集合写真(晴天でした。)

東大寺

東大寺

春日大社で集合写真

春日大社にて写真 (はいっ チーズ!)

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市人権文化ふれあい部曙川出張所(曙川コミュニティセンター)

電話: 072-922-3456 ファックス: 072-993-9527

曙川出張所(曙川コミュニティセンター)へのお問合せフォーム