ページの先頭です

国立国会図書館デジタル化資料送信サービスが利用できます

[2015年6月19日]

国会図書館デジタル化資料送信サービスが、八尾市の図書館で利用できます!

 「図書館向けデジタル化資料送信サービス」は、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手困難な資料を、登録した図書館の「インターネット閲覧端末」で閲覧できるサービスです。
 古典籍や、昭和43年までに受け入れた図書、平成12年まで官公庁で発行した雑誌、国内で提出された博士論文など、現在約138万点の資料が閲覧できます。ぜひご利用ください。

◇閲覧できる資料は…
  • 図書    昭和43年までに受け入れた図書
  • 古典籍   明治期以降の貴重書等
  • 雑誌    平成12年までに発行された雑誌(商業出版されていないもの)
  • 論文    平成3~12年度に送付を受けた論文


※デジタル化資料の印刷、ダウンロード、画面の撮影はできません。

利用資格

八尾市立図書館の「借出カード」をお持ちの方
※新しく「借出カード」をつくるには、現住所と氏名が確認できるもの(運転免許証・健康保険証等)が必要です。
  詳しくはこちら
国会図書館デジタル化資料送信サービスのご案内

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市教育総務部八尾図書館

電話: 072-993-3606 ファックス: 072-923-2937

八尾図書館へのお問合せフォーム


国立国会図書館デジタル化資料送信サービスが利用できますへの別ルート