ページの先頭です

住民基本台帳カードと電子証明書の交付は平成27年12月に終了しました

[2016年2月15日]

住基カードと電子証明書の交付は平成27年12月に終了しました

マイナンバー制度が始まることにより、住民基本台帳カード(住基カード)および住基カードに搭載する電子証明書の交付は、 平成27年12月27日に終了しました。今後、住基カード搭載の電子証明書を更新することはできません。ご了承ください。

今お持ちの住基カード・電子証明書は

交付は終了しますが、現在お持ちの住基カードや電子証明書は、有効期限もしくは規定の失効時までご利用いただけます。

平成28年1月から、個人番号カード(マイナンバーカード)と新しい電子証明書の交付がはじまっています。

電子証明書失効時は、個人番号カード(マイナンバーカード)と新しい電子証明書をご利用ください。


 個人番号カードについて(別ウインドウで開く)


 マイナちゃんのマイナンバー解説(内閣官房室)(別ウインドウで開く)  

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市人権文化ふれあい部市民課

電話: 072-924-8549 ファックス: 072-924-0220

市民課へのお問合せフォーム


住民基本台帳カードと電子証明書の交付は平成27年12月に終了しましたへの別ルート