ページの先頭です

災害派遣等従事車両証明書の交付について【熊本県】

[2017年10月5日]

平成28年熊本地震に伴う被災地救援等のために使用する車両の高速道路料金無料措置について※期間が延長されました。

 平成28年熊本地震にかかる被災地への支援のために必要となる車両について、各高速道路を通行するにあたり、高速道路料金無料化の措置を受けることができます。
 八尾市においても、利用にあたり必要となる証明書発行のための申請受付をおこなっておりますので、ご確認ください。

1 期間

 平成28年4月17日(日曜日)から平成29年12月31日(日曜日)まで

2 対象車両

  1. 自治体等からの要請により、被災者の避難所又は被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)への救難物資等を輸送するための車両
  2. 自治体等からの要請により、被災地の復旧・復興にあたるための物資、人員等を輸送するための車両
  3. 自治体が災害救援のため使用する車両
  4. 災害救助を行うボランティア活動であって、被災した自治体等が要請、又は、受入承諾したものに使用する車両

3 無料措置の対象路線

  1. 西日本高速道路株式会社の管理する路線
  2. 阪神高速道路株式会社の管理する路線
  3. 本州四国連絡高速道路株式会社の管理する路線
  4. 中日本高速道路株式会社の管理する路線
  5. 東日本高速道路株式会社の管理する路線
  6. 首都高速道路株式会社の管理する路線
  7. 各地方道路公社

各地方道路公社の詳細はこちら

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

4 証明書発行手続き及び使用方法

1 必要書類

  1. 災害派遣等従事車両証明申請書 (以下の添付ファイルをご覧ください)
  2. 被災地からの依頼内容等がわかる書類の写し
    • 国等からの委託の場合
      委託内容、行程がわかる書類
    • その他の場合
      行程、被災地の受入体制、組織の概要がわかる書類
    • 熊本県内の市町村社会福祉協議会 災害ボランティアセンター等から、災害ボランティアを行う者であることの確認を受けた書類
      災害派遣等従事車両証明書にかかるボランティア証明書 (以下の添付ファイルをご覧ください)
  3. 使用車両の車検証の写し

2 交付窓口

  • 八尾市役所本館6階 危機管理課 防災対策係
  • 受付時間 : 土日祝日を除く平日8時45分から17時15分
    (当日交付を希望される場合、15時までに受付ください。)
  • お問い合わせ : 072-924-9870(直通)
    ※その他、大阪府、府内市町村でも発行できますので、お近くの役場等にお問い合わせください。

3 使用方法

  • 入口では「一般」レーンまたは「ETC/一般」レーンで通行券を受け取り、出口では「一般」レーンまたは「ETC/一般」レーンで本証明書と通行券を係員にお渡しください。
    ただし、首都高速道路や阪神高速道路、一部地方道路公社管理の有料道路等で、入口料金精算で先に本証明書の提出を要する場合もありますのでご注意ください。
  • ETC車載器にETCカードを挿入したまま「ETC/一般」レーンを通行すると、一時停止した場合であっても課金され、無料措置の適用が受けられません。
  • 本証明書に記載の入口IC、出口IC以外の利用はできません。(途中での出入りは不可)

5 注意事項その他

  1. 申請予定者は、申請前に危機管理課までご連絡ください。
  2. 申請にはお時間がかかることもありますので、あらかじめご了承ください。
  3. 申請後、内容確認の受領書をご記入いただく際に印鑑が必要になりますので、ご持参ください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

危機管理課 防災対策係
電話 : 072-924-9870
FAX : 072-924-3968
E-mail : kikikanri@city.yao.osaka.jp

災害派遣等従事車両証明書の交付について【熊本県】への別ルート