ページの先頭です

6月は環境月間です

[2018年6月1日]

環境月間に、プラスワンアクションを

大気汚染や地球温暖化などの環境問題の解決に向けては、ひとりひとりができることから取り組むことが大切です。日常生活の中で、わたしたちにできる身近なことからチャレンジしていきましょう。

賢い選択でチャレンジしよう。

チャレンジ80のロゴマーク

八尾市は、CO2などの温室効果ガスを減らすために八尾市域ならではの地球温暖化対策を推進する取組「チャレンジ80(やお)」と、省エネや普段の行動などで地球温暖化対策に資するあらゆる賢い選択を促す国民運動「COOL CHOICE」を掛け合わせながら、地球温暖化対策に取り組んでいます。
また、八尾市はCO2などの温室効果ガスを2050年度までに1990年度比で80%削減することを目標に掲げています。

クールビズのロゴ

クールビズと暮らそう。

クールビズのに取り組んでいる様子

室温28℃でも職場で快適に過ごせるライフスタイル。ネクタイを外すことなどで、体感温度を約2℃下げることができます。八尾市では全国的にも珍しいTシャツでのクールビズに取り組んでいます。しかもこのTシャツは単なるTシャツではなく、毎年9月に実施され、昨年は盆踊りを一斉に踊る最多人数の世界記録を達成した「河内音頭まつり」のPRを兼ねています。

ライトダウンする夜は、みんなで地球を想う夜。

ライトダウンバナー

環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、6月21日の夏至の日から7月7日の七夕の日まで、ライトアップ施設や家庭の照明を消してもらうよう呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しています。特に、6月21日(夏至の日)と7月7日(七夕の日)を特別実施日として設定し、施設や家庭の照明の一斉消灯を呼びかけていきます。
ライトダウンをして、環境について考えてみませんか?

【八尾市役所のライトダウンの取組】
市役所では、これまで毎年7月7日の七夕の日にライトダウン特別実施日として、執務室の一斉消灯に取り組んできました。
今年は6月21日(夏至の日・木曜日)と、7月7日が土曜日のため、その前日の7月6日(金曜日)の午後6時以降、一斉消灯いたします。

ドライブをエコにシフトしよう。

ドライブをしている様子

エコドライブは、自動車からの排出ガスを低減する環境面だけでなく、燃料費の削減といった経済面、おだやかなアクセル操作などを行うことによる安全面など多くの効果が期待できます。以下の3つに気をつけましょう!

(1) ふんわりアクセル「eスタート」
(2) 加速・減速の少ない運転
(3) 減速時は早めのアクセルOFF

みずから、水をきれいに。

水質保全に関する画像

私たちが日々使っている台所やお風呂、トイレ、洗濯機などから出る生活排水は、どこへ行くのでしょう。下水道や浄化槽の整備が進み、汚れた水を見ることが減ると同時に、水環境のことを考える機会も減っているのではないでしょうか?生活排水は川や海を汚す大きな原因のひとつです。水環境を守るためにできることから始めてみましょう!

(1) シャンプーや洗剤類は適量に
(2) 食器やフライパンなどは汚れをふき取ってから洗う
(3) 食べ残しや残りくずを流さないように


これからも3R(スリーアール)な世界を。

3Rの取組

3Rとは、Reduce(リデュース)…ごみの発生抑制、Reuse(リユース)…再使用、Recycle(リサイクル)…再資源化の3つのRの総称です。
みんなで3Rを推進し、資源循環型社会をめざしましょう。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市経済環境部環境保全課

電話: 072-924-9359 ファックス: 072-924-0182

環境保全課へのお問合せフォーム