ページの先頭です

熱中症にご注意ください

[2018年8月3日]

熱中症にご注意ください

熱中症とは・・・

 高温の環境下で、体内の水分や塩分等のバランスが崩れたり、体内の調整機能が破綻するなどして起こります。熱中症は死に至るおそれのある病態ですが、適切な予防法を知っていれば防ぐことができます。また、適切な応急処置により救命することもできます。

日常生活での注意事項

  • 暑さを避けましょう
    帽子・日傘を利用したり、日陰を選んで歩き、直射日光をさけましょう。又、家の中でも、通気をよくし、扇風機・エアコンを上手に利用しましょう。エアコンは室内の人数・活動状況・服装などに合わせて調整しましょう。
  • 服装を工夫しましょう
    からだにぴったりした衣服よりも、衣服内の風の流れをよくし、熱の放散を促しやすい、少しゆるめの衣服を着用しましょう。
  • こまめに水分を補給しましょう。
  • 体調が悪いときは無理をしないようにしましょう。
  • 幼いこどもや高齢者は脱水状態になりやすいので注意しましょう。

熱中症かな?と思ったら

  • 風通しのよい日陰や、できればクーラーが効いている室内などに避難させましょう。
  • 冷たいタオルや氷嚢などで身体を冷やしましょう。(首・脇の下・大腿の付け根など冷やすと有効です)
  • スポーツドリンクなど水分をとりましょう。

 水分を自力で摂取できない、めまい・吐き気等症状が改善しない、意識がはっきりしない等重症を疑うときは医療機関を受診したり救急車を要請してください。

熱中症に関するリンクなど


大阪府ホームページ「熱中症にご注意ください!」 ※外部サイトに移動します。

環境省「熱中症予防情報」 ※外部サイトに移動します。

気象庁「熱中症に注意」 ※外部サイトに移動します。


環境省リーフレット

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市健康まちづくり部健康推進課(保健センター)

電話: 072-993-8600 ファックス: 072-996-1598

健康推進課(保健センター)へのお問合せフォーム