ページの先頭です

平成28年12月1日より洗濯表示が変わりました!

[2016年12月1日]

新しい洗濯表示について。

日本独自の表示から国際規格へ。

 平成28年12月1日より洗濯表示が変更になりました。変更前は日本独自の22種類の記号が使用されていましたが、変更後は海外で広く使われている41種類の記号が用いられます。
 近年、国際化が急激に進み、海外製の繊維製品が国内において多く出回るようになりました。このたび、国内外の表示が統一されることで、消費者にとって繊維製品を購入する際の利便性が高まると期待されています。

洗濯表示の新旧比較の違いは?

 新しい洗濯表示は、図1に示した5つの基本記号と、その他の数字や付加記号との組み合わせで構成されます。
 たとえば、図2は「日陰のつり干しがよい」ことを意味する表示の新旧の比較です。従来の表示から見た目が大きく変わっており、最初のうちは戸惑うかもしれませんが、分解して考えれば難しくはありません。乾燥の基本記号の中に描かれた縦線はつるされた衣服を、左上にひかれた斜めの線は屋根を表しています。図3については、新しい洗濯表示の一例です。

新しい洗濯表示について

これを機会に理解を深めましょう。

 産業政策課(八尾商工会議所会館内)および総合案内室(本庁内)にて、新しい洗濯表示に関するリーフレットを配布しています。
 
 消費者庁からNews Releaseが公開されています。

消費者庁「News Release(平成28年11月4日)」

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
 消費者庁のホームページ(別ウインドウで開く)では、前述したNews Releaseのほか、パンフレットや動画などの各種資料が掲載されていますので、併せてご参照ください。
 洗濯表示は、家庭においての洗濯方法や漂白剤使用の可否、洗濯後の乾燥方法などを示す記号であり、適切な洗濯を行うために欠かせないものです。これを機会に洗濯表示について改めて確認し、理解を深めましょう。

消費生活に関する相談・お問い合わせ

消費生活に関する相談・お問い合わせは、 お気軽に「消費生活センター」か「くらし学習館」へ

◎八尾市消費生活センター
 【電話番号】 072-924-8531
 【相談時間】 9:00~17:00(土・日・祝・年末年始は休み)

◎八尾市立くらし学習館
 【電話番号】 072-922-6185
 【相談時間】 10:00~15:00(土曜日は正午まで)
         (日・祝・年末年始は休み)
         ※土曜日のみ予約制
                    八尾市立くらし学習館のホームページ(別ウインドウで開く)

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市消費生活センター
電話: 072-924-8531 ファックス: 072-924-0180
E-mail: sangyou@city.yao.osaka.jp

平成28年12月1日より洗濯表示が変わりました!への別ルート