ページの先頭です

介護予防・日常生活支援総合事業(新しい総合事業)

[2017年3月16日]

新しい総合事業が始まります

介護保険法改正により、八尾市では平成29年4月から、「介護予防・日常生活支援総合事業(新しい総合事業)」が始まります。
これまで介護保険における給付サービスは全国一律の内容で実施してきました。新しい総合事業では、要支援認定を受けている人の介護予防給付のうち、訪問介護と通所介護について、市町村がそれぞれの実情に応じて多様なサービスを実施できるようになります。

主な変更点

(1)介護予防訪問介護は「訪問型サービス」、介護予防通所介護は「通所型サービス」に変わります。
  訪問型サービス・通所型サービスは、これまでの介護予防訪問介護・介護予防通所介護と同じ内容で実施します。
  ※平成29年4月以降、現在の要支援認定の有効期限が切れる際に、訪問型サービス・通所型サービスに関する手続きが必要です。

(2)多様な担い手による新しいサービスについて検討・整備を進めます。
  (1)のこれまでどおりのサービスに加えて、地域の実情に合わせた多様なサービスの実施について、市民の皆さんや関係機関などと一緒に考えながら整備を進めていきます。

(3)介護予防事業を見直し、多様化・充実に取り組みます。
  従来の介護予防事業では、運動教室やイベントを実施して運動機能を維持・回復させることに力を入れてきましたが、新しい総合事業では、地域生活の中で、高齢者自身が意欲を持って、体操などに取り組む通いの場に参加することなどを通して、高齢者の皆さんが継続的に介護予防に取り組んでいけるよう支援していきます。


総合事業体系図

規則

八尾市介護予防・日常生活支援総合事業の実施に関する規則

八尾市介護予防・日常生活支援総合事業の指定事業者の指定並びに介護予防・日常生活支援総合事業の人員、設備及び運営等に関する基準を定める規則

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

事業者の皆さんへ

事業者向け情報ページを掲載しています

指定手続きに関すること、サービスコード表、運営規定・契約書・重要事項説明書のひな形、事業者説明会資料、Q&Aなどを掲載しています。

介護予防・日常生活支援総合事業に関する事業者向け情報  ←こちらからご覧いただけます

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

地域福祉部 高齢介護課 地域支援室
電話: 072-924-3837 ファックス: 072-924-3981