ページの先頭です

八尾が誇るものづくりの力

[2017年2月15日]

市内功績者6者に顕彰状授与

顕彰状を受け取る功績者

 地域経済振興に大きな功績のあった6者に対し、15日、顕彰状の授与式が行われ、田中誠太八尾市長より顕彰状が授与されました。

 今回の顕彰は、「八尾市中小企業地域経済振興功績者顕彰制度」によるもので、中小企業のまちとして知られる八尾市が、地域経済振興に大きな功績のあった団体や個人を顕彰し、その功績を称えることにより、企業・団体活動の意欲を喚起するとともに、生活と産業が共存する調和のとれた地域社会に対する市民理解を促進するのがねらい。

 今回の顕彰者は、産業用機械と機械用部品の製造販売メーカーで、高温強度特性に優れるNi基超々合金の耐熱性と耐摩耗性を向上させ、鉄系高融点材料に適した接合ツールおよび接合システムを開発し、近畿経済産業局の「関西ものづくり新撰2017」に選定された「アイセル株式会社」(跡部北の町1、望月貴司代表取締役社長)をはじめ、コイルバネ・コイルスプリング製造メーカーで、精密絞りプレス加工技術と製造技能など、同業他社が追随できない独自の技術を生かした製品を通じて電池事業に多大なる貢献を果たし、経済産業省の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定された「葵スプリング株式会社」(太田7、青戸隆章代表取締役社長)ほか4者(下記添付ファイル参照)。

 田中市長は授与式において「非常に高い技術力と製品開発力で各分野をリードされており、大変誇りに思う。これからも八尾を拠点に一層活躍してもらいたい」と話し、受賞者らは「小さな企業がこのように評価してもらえるのはとても励みになる。これからも八尾のまちを大切にしていきたい」などと受賞の喜びを話していました。

 市の産業政策課では、「市内の優れた企業や団体等の活躍により、産業集積都市である八尾が全国へ発信され、本市経済の発展につながれば」と話しています。

田中市長と功績者

アイセル株式会社

田中市長と功績者

葵スプリング株式会社

田中市長と功績者

富士電子工業株式会社

田中市長と功績者

小川康行さん

田中市長と功績者

株式会社てらにし

田中市長と功績者

錦城護謨株式会社

問合せ

産業政策課 電話:072-924-3845

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


八尾が誇るものづくりの力への別ルート