ページの先頭です

食の安心・安全をチェック!

[2018年6月4日]

市内のスーパーで食品衛生パトロール

スーパーで商品をチェックする会員ら(1)

 食中毒の危険性が高まる梅雨時を前に、4日、食料品の衛生管理や、賞味期限・原産地の表示などをチェックしようと、主婦らで組織する八尾市消費問題研究会(角田禮子会長)が、市内のスーパーなどで食品衛生パトロールを行いました。

スーパーで商品をチェックする会員ら(2)

 同パトロールは、同研究会会員22人が4班に分かれ、近鉄八尾駅周辺のスーパーなどの食料品売り場で今年4月より設置された八尾市保健所の協力のもと行われました。
 調査項目は15項目。乳製品や冷凍食品、農産物など、冷蔵・冷凍ショーケースの温度計設置の有無、適正温度の管理、賞味期限・原産地の表示の有無、通路の通りやすさなど、会員らは、チェックシートに記入しながら入念に点検を行いました。
 会員の一人は、「安心して買い物ができるように、今後も消費者目線から、引き続きチェックしていきます」と話していました。

スーパーで商品をチェックする会員ら(3)

 会員らは、1週間にわたって市内のスーパーで同様のチェックを行います。調査結果は、市保健所職員が当該店舗に助言などを行う場合の基礎資料として活用されるほか、来年2月頃に開催される事業者・消費者・行政らの懇談会で報告され、改善方法などについて話し合われます。

問合せ

産業政策課 消費生活係 TEL 072-920-4008

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


食の安心・安全をチェック!への別ルート