ページの先頭です

「平成30年度八尾市市民活動支援基金事業助成金 助成事業」を決定

[2018年6月25日]

「平成30年度八尾市市民活動支援基金事業助成金 助成事業」を決定

八尾市のロゴマーク

 本市では、市民のみなさんとまちづくりを進めるため、平成17年3月に「八尾市市民活動支援基金」を設置しました。この基金を活用し、市民団体が行う社会貢献活動を支援します。
 平成30年度については4団体から申請があり、平成30年6月16日(土)に公開プレゼンテーション、審査会を実施し、下記のとおり4事業に支援することが決定しました。

助成事業一覧

平成30年度 市民活動支援基金事業助成金 交付決定事業一覧
 事業名 団体名 代表者 助成金額事業の目的や内容
TNRを町会に広めよう 
そして遺棄!殺処分!0へ
八尾ねこの会さくら黒田 千代子225,000のら猫の命を守りながら数を減らし、地域に存在するのら猫の鳴き声や糞尿の問題を解決することを目的に、のら猫を捕獲・不妊去勢手術をして地域に戻しケアするTNRCの実施を行う。また、ねこ愛育の啓蒙の推進や、譲渡会を開催する。
創立45周年記念 「河内版 源氏物語」公演八老劇団濱田 澄子300,000元気で明るい高齢者が多くの人々に向けて夢と希望、元気・生きがいを与える芝居を行うことで、新しい地域文化の創造を提供し、高齢者が地域社会に歓迎される存在になることを目的に、団体の劇団創立45周年の記念として「河内版源氏物語」の公演を行う。
井戸端まちライブラリー@茶吉庵茶吉庵プロジェクト萩原 浩司300,000本を通じた地域コミュニティの形成を目的としたまちライブラリーを実施するため、まちライブラリーの活動スペースで使用する備品を地域の人とともにDIYで作成。完成後、みんなで本を設置する植本イベントを行う。

※まちライブラリー…メッセージを付けた本を持ち寄り、本を通じて「人」と出会おうという活動。
子育てを喜びに変える魔法特定非営利活動法人にじいろのクレヨン
※連携先:みんなの保健室~ひびき~
坂本 佳子300,000「人格を創る」という視野で、デジタル世代である子育て中の母親や仕事で子育てに関わる人などを対象に、改めて五感を意識して暮らす大切さと面白さを知ってもらうことを目的に、アロマ・ベビーマッサージなどを行う団体と連携し、その技術を取り入れながら子育てに関わる大人に五感を引き出す技術を体験してもらう。
 ⇒⇒⇒各団体の現在の活動状況はコチラをクリック(現在工事中)

平成30年度八尾市市民活動支援基金事業助成金 交付の手引き

交付申請書・実績報告書等 様式

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市人権文化ふれあい部コミュニティ政策推進課

電話: 072-924-3818 ファックス: 072-992-1021

コミュニティ政策推進課へのお問合せフォーム


「平成30年度八尾市市民活動支援基金事業助成金 助成事業」を決定への別ルート