ページの先頭です

小学生が地元農家と田植え体験!

[2017年6月23日]

小学生が地元農家と田植え体験!

地元農家に指導してもらっている児童

 お米作りを通じて農業や自然、食への関心を深めることを目的に、23日、上之島小学校(加藤賢一校長、児童数321人)の5年生52人が、地元農家ら協力のもと田植え体験を行いました。

悪戦苦闘しながらも田植えを行う児童

 この田植え体験は、地元農家の中田直良(ただよし)さんらの協力により、同校創立当初から行われているもので、30年以上にもなります。
 この日、同校の北側にある中田さんの田んぼに集まった児童らは、中田さんから植え方の指導を受け、順番に田んぼの中へ。「足が抜けない」と慣れない田んぼに悪戦苦闘しながらも、目印を付けたロープに沿って、長さ10cmほどの苗を3、4本ずつの束で植えていき、約2時間後には苗箱10箱分の苗を植え終えました。

 この日植えた苗は、10月末頃に児童らで収穫し、自宅に持ち帰って食べたり、家庭科の授業でおにぎりを作ったりすることになっています。このお米はとてもおいしいと毎年評判になっており、児童だけでなく保護者も収穫を心待ちにしています。
 また児童らは、中田さんへのお礼として、古着やペットボトルで製作したかかしをプレゼントする予定。

みんなで協力して田植えを行う児童

 田植えに参加した児童の一人は「足が泥だらけになったけど、みんなで協力して田植えができてとても楽しかった。育ったお米を食べるのが楽しみ」と話していました。
また中田さんは、「こういった体験を通じて、少しでもお米を作る楽しさや大変さ、食の大切さを感じてくれればうれしい」と話していました。

問合せ

上之島小学校 電話  072-996-7186

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


小学生が地元農家と田植え体験!への別ルート