ページの先頭です

風水害対策班による現場パトロールを行いました

[2017年7月19日]

都市整備部では、八尾市地域防災計画に基づく、風水害対策班の活動として、大雨・洪水警報発令時には、現場対応職員を参集し、市民の安心・安全を守る活動を行っています。

平成29年7月9日(日)の大雨・洪水警報発令時は、以下のとおり活動を行いました。

○大雨・洪水警報
 発令 平成29年7月9日(日) 15:56
 解除 平成29年7月9日(日) 19:05(3時間9分)

○風水害防災活動結果
 平成29年7月9日(日) 15:55 ~ 平成29年7月9日(日) 19:15 
 活動職員 30名

○アンダーパス等の点検を行いました。
(曙川第321号線・佐堂太子堂線・山本第241号線・高安第26号線)



より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市都市整備部都市政策課

電話: 072-924-3850 ファックス: 072-924-0207

都市政策課へのお問合せフォーム


風水害対策班による現場パトロールを行いましたへの別ルート