ページの先頭です

メディカルジャパン2018 第8回医療機器開発・製造展への共同出展について

[2017年11月9日]

出展事業者の決定について

出展事業者募集について、下記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。(申請日順)


・有限会社 たくみ精密鈑金製作所
・テクノグローバル株式会社
・田中化工株式会社
・株式会社ノチダ
・ラピス株式会社

(終了しました)共同出展者募集のご案内


 八尾市では、今後成長が期待される医療・介護分野への参入に関心のある市内ものづくり企業が、積極的に事業展開にチャレンジしていただけるよう、平成27年度より八尾市立中小企業サポートセンター内に医療分野の専門コーディネーターを配置し、医療機器・介護機器分野参入支援事業を開始しております。

今回は、平成30年2月にインテックス大阪で開催されます、展示商談会「メディカルジャパン2018 第8回医療機器開発・製造展」に八尾市共同出展ブースを確保し、八尾市ものづくり企業の優れた製品・技術力を広く発信し、販路拡大に取り組みます。

 つきましては、同ブースのなかで共同出展を希望される企業を募集いたします。

 共同出展のため、基本設備が用意される上、単独で出展する場合に比べて安価で出展することができます。



医療機器開発・製造展について


前回は
29,311名が来場!日本初の医療総合展です!

 医療機器開発・製造展は、金属、樹脂加工技術や、製造装置、画像技術など、医療機器を開発、製造するための技術を一堂に集めた日本初の医療総合展です。研究、設計・開発、試作、製造・生産技術部門を中心とした医療機器メーカーが多数来場し、出展企業と商談を行っています。


開催概要


■会  期:平成30年2月21日(水)~2月23日(金)

■出展会場:インテックス大阪(主催:リードエグジビション ジャパン株式会社)

■小  間:八尾ブースとして2小間(1小間6.0m×2.7m)のスペースを確保し、分割します。

募 集 数:5小間(5社)  ※1社1小間

出 展 料:200,000円(税込)/社 ※小間代、基本設備代含む。その他出展経費(搬入出経費、交通費)が必要です。

基本設備:展示台、基本照明、コンセント2口×1(100V)、社名板
※事務局が準備した基本設備の大幅な変更はできません。なお、変更、追加オプションが必要な場合には別途費用が必要となります。
※基本設備が不要な場合でも、出展料の減額等はございません。
※出展者負担金は、平成29年12月に前払いにてお振り込みいただきます。
※お支払いいただきました出展者負担金につきましては、返金できません。
※お支払い先は、当該事業の委託先である京都リサーチパーク(株)となります。

■出展審査:出展企業は審査により決定します。
(本展示会趣旨への適合性、展示内容、参入意欲などを基準として総合的に判断)
※希望多数の場合は、ご希望に沿えない場合がございますのであらかじめご了承下さい。
※出展企業は10月下旬に決定予定です。

申込み

平成29年10月18日(水)までに添付ファイルのエントリーシートに入力または記入のうえ、E-mailまたはFAXにて、八尾市経済環境部産業政策課ものづくり支援室(E-mail:sangyou5@city.yao.osaka.jp)(FAX:072-997-0881)へお申し込み下さい。


より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市経済環境部 ものづくり支援室

電話: 072-924-3964 ファックス: 072-924-0180

 ものづくり支援室へのお問合せフォーム


メディカルジャパン2018 第8回医療機器開発・製造展への共同出展についてへの別ルート