ページの先頭です

自殺予防対策

[2018年7月20日]

 全国の自殺者数は、平成10年に3万人を超えてから、平成24年に15年ぶりに3万人を下回りましたが、まだまだ高い水準にあります。今までは、自殺は防ぐことができないものと考えられていました。しかし、実際には多くの悩みによって心理的に「追い込まれた末の死」であることがわかり、早期の発見や介入で防ぐことができます。
 本市においても、多くの方が尊いいのちを自ら絶っており、行政・企業・地域・家族が連携し、身近な人の不調に早めに気づき、耳を傾け、専門機関につなぎ見守ることで、自殺予防に取り組むことが急務となっております。市民の皆様の一人ひとりのご理解とご協力をお願いします。

相談窓口

<こころの健康相談統一ダイヤル>
TEL 0570-064-556  
月~金 9:30~17:00(土、日、祝日、年末年始を除く)
なお、一部のIP電話等からの接続はできません。

<こころの健康に不安を感じたら・・・>

■こころの電話相談 (大阪府こころの健康総合センター)
TEL 06-6607-8814  月~金曜日 9:30~17:00
 
■こころの健康相談 (八尾市保健所)
TEL 072-994-6644 予約制・問い合わせ 月~金曜日 8:45~17:15

<若年専用電話相談>(40歳未満の方の対象)

■わかぼちダイヤル(わかものハートぼちぼちダイヤル)
TEL 06-6607-8814  水曜日 9:30~17:00

<電話相談>

■関西いのちの電話
TEL 06-6309-1121  24時間365日

■大阪自殺防止センター
TEL 06-6260-4343  金曜日13:00~日曜日22:00(57時間)

■フリーダイヤル「自殺予防いのちの電話」
TEL 0120-738-556 毎月10日 8:00~翌日8:00(24時間)

<多重債務の相談窓口>

■多重債務・借金でお困りの方の相談窓口 (八尾市産業政策課 消費生活係)
TEL 072-924-8531 予約優先 月~金曜日 9:00~17:00

<自死遺族相談(予約制)>

■大阪府こころの健康総合センター(予約制)
専門相談員が、ご遺族の相談に応じます。
お電話の際には、「自死遺族相談」とお伝えください。
TEL 06-6691-2818 平日 9:00~17:45


相談窓口一覧を掲載したカードを市役所、保健センター、各出張所、市内薬局等に設置しております。

あなたもゲートキーパーになろう

ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づいて声をかけ、話を聞き、必要な支援につなげ、見守る人のことです。

詳しくはこちら

八尾市での取り組み

 平成21年度からは講演会や相談一覧カードの配付等により自殺に関する正しい知識の普及活動を実施
しています。また、平成23年度からは、ゲートキーパーの養成講座を開催し、“自殺のサインに気づき、適切
な相談機関につなげることができる人材育成”に取り組んでおり、平成25年度からは、市職員に加え、市民、
関係機関・団体に対象を広げて実施しています。また、八尾市自殺対策連絡協議会を設置し、関係部署・
機関との連携体制の構築を目指しています。さらに、9月から相談支援事業を実施し、八尾市として相談
窓口を設置することで、より自殺の危険性が高い人をスムーズに専門の相談へつなげるとともに、協議会によ
る連携、協力体制により、相談体制を充実し、自殺防止に努めています。



<平成24年度>
平成24年9月12日(水)
「笑いと健康 講演会」
大阪大学大学院医学系研究科 社会環境医学講座公衆衛生学
准教授 大平 哲也 先生 

平成24年11月28日(水)
 「ゲートキーパー養成研修会」を職員向けに実施し19名が参加

<平成25年度>
平成25年7月23日(火)
 「ゲートキーパー養成研修会」を実施
 午前は、こんにちは赤ちゃん訪問員・つどいの広場スタッフ向けに実施し25名が参加 
 午後は、職員向けに実施し22名が参加

平成25年8月21日(水)
 第1回 八尾市自殺対策連絡協議会発足

  八尾市自殺対策連絡協議会発足後、自殺対策講演会を実施しました。

 自殺対策講演会 「自殺の現状と課題」~自殺のない生き心地の良い社会へ~
 NPO法人 自殺対策支援センター ライフリンク
 清水 康之代表
 市民・市職員・関係機関職員約110名が参加し、アンケート結果からも「現状がよく分かった」
 「身近なことなんだと感じた」と参加者から満足の声がきかれました。

平成25年9月2日(月)
 「八尾市こころといのちの相談」開始

<平成26年度>
平成26年6月25日(水)
 「ゲートキーパー養成研修会」を実施
 午前は、市職員向けに実施し20名が参加 
 午後は、民生・児童委員向けに実施し28名が参加

平成26年7月25日(金)
自殺対策講演会 「自殺の現状と課題」~自殺のない生き心地の良い社会へ~
 NPO法人 自殺対策支援センター ライフリンク
 清水 康之代表
市職員・関係機関職員約100名が参加し、アンケート結果からも「現状がよく分かった」
 「身近なことなんだと感じた」と参加者から満足の声がきかれました。

講演会後に第2部として第1回 八尾市自殺対策連絡協議会を開催しました。

平成27年1月13日(火)
「ゲートキーパー養成研修会」を実施
 午前は、市職員向けに実施し32名が参加 
 午後は、民生・児童委員向けに実施し25名が参加

<平成27年度>
平成27年7月21日(火)
自殺対策講演会 「自殺の現状と課題」~自殺のない生き心地の良い社会へ~
 NPO法人 自殺対策支援センター ライフリンク
 清水 康之代表
市職員・関係機関職員約75名が参加し、アンケート結果からも「現状がよく分かった」
 「身近なことなんだと感じた」と参加者から満足の声がきかれました。

講演会後に第2部として第1回 八尾市自殺対策連絡協議会を開催しました。

平成27年10月28日(水)(1)・平成28年2月25日(木)(2)
「ゲートキーパー養成研修会」を実施
 (1)市職員向けに実施し午前26名、午後28名が参加 
 (2)午前は市職員向けに実施し13名が参加
  午後は八尾市教育委員会教職員・関係機関向けに
 講座と講義「若者のこころ」(講師ぽかぽかこころクリニック 精神科医 栗木氏)を実施し、
 講座16名、講義24名が参加

<平成28年度>
1.平成28年7月20日(水)
自殺対策講演会 「若年層の自殺の現状と課題」~自殺のない生き心地の良い社会へ~
 NPO法人 自殺対策支援センター ライフリンク
 清水 康之代表
市職員・関係機関職員約68名が参加し、アンケート結果からも「現状がよく分かった」
 「身近なことなんだと感じた」と参加者から満足の声がきかれました。

講演会後に第2部として第1回 八尾市自殺対策連絡協議会を開催しました。

2.「ゲートキーパー養成研修会」を実施

(1)平成28年7月26日(火)27日(水)
八尾市学校園教職員向けに実施し26日は29名、27日は33名が参加

(2)平成28年10月19日(水)20日(木)、12月14日(水)
市民・市職員向けに実施し、合計34名が参加

毎年度9月の自殺予防週間・3月の自殺予防月間には、下記のように公用車のマグネットでも啓発しています。

八尾市の現状

八尾市の自殺者数推移(人)
年度H17
H18
 H19H20
H21
H22 H23 H24 H25 H26H27
H28
自殺者数
 58人 44人 54人 56人 59人 74人 52人 38人 44人 51人41人
34人

自殺者推移(グラフ)

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。
 ※ 『地域における自殺の基礎資料〔発見日・住所地〕』『警察庁自殺データ』よりデータ参照      

関連リンク集

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市健康まちづくり部保健予防課(保健所)

電話: 072-994-6644 ファックス: 072-922-4965

保健予防課(保健所)へのお問合せフォーム