ページの先頭です

大はしゃぎの子どもたち

[2017年10月18日]

「アクトランドYAO体育館であそぼう!」が開催

コーナー遊び(電車で遊ぶ様子)

 子育て中の親子がさまざまな遊びを通し、ふれあいと交流をする「アクトランドYAO体育館であそぼう!」が、18日(水)午前10時、市立大畑山青少年野外活動センター(アクトランドYAO)体育館で行われました。
 このイベントは、西郡保育所・山本南保育所・安中保育所内にある地域子育て支援センター「元気っ子くらぶ」が子育て支援の一環として毎年開催しており、今年で10回目になります。

コーナー遊び(風船はねつき)

 参加した親子は44組の95人。会場内にはさまざまな遊びのコーナーが設けられており、子どもたちはそれぞれ、自分が興味を持ったものに一目散に駆け寄っていきました。ままごとのコーナーでは、子どもたちはたくさん用意されたおもちゃの食材を前に真剣に調理に取り組み、保護者らは様子を見守りながらほかの参加者との会話を楽しみました。風船はねつきのコーナーでは、ゆらゆらゆれる風船に目を輝かせ大喜びし、見守る保護者にも自然と笑みがこぼれていました。また赤ちゃんコーナーでは、見たことのない場所に戸惑いながらも、興味を持ったおもちゃを持ち寄って遊ぶ様子が見られました。そのほかにも、ベビーレゴやミニカーなどのコーナーが設けられ、子どもたちは自由に行き来して楽しみました。

体操(わーお!リミックス)

 後半は、参加した親子全員で体操や歌、寸劇などが行われました。保護者の膝に子どもたちを乗せ、音楽に合わせて体を動かすふれあい遊びでは、「バスにのって」の歌声に合わせて保護者が左右に体を動かすと、膝の上に乗った子どもたちから大歓声があがっていました。最後に行われたパラバルーン遊びでは、バルーンの下にワクワクしながら潜ったり、頭に上にバルーンが覆いかぶさると大喜びで、終始笑顔で体を動かしていました。参加した保護者の一人は「子どもがとてもはしゃいで楽しんでいたので参加して本当に良かった。大勢で遊ぶ機会が少ないので貴重な経験でした」と話していました。

ふれあい遊び(バスにのって)
コーナー遊び(ままごと)
バルーンを楽しむ子どもたち

問合せ先

子育て支援課  TEL:072-924-3954

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


大はしゃぎの子どもたち への別ルート