ページの先頭です

自分で自分を守るために

[2017年10月21日]

「全国地域安全運動」八尾市民のつどいが開催

防犯寸劇の様子

 例年10月11日から20日の10日間、全国各地で行われている「全国地域安全運動」の一環として、21日、アリオ八尾(光町2)で「八尾市民のつどい」が開催されました(主催:八尾防犯協議会、八尾市、八尾警察署)。

 本催しは「みんなで力を合わせて安全・安心まちづくり」をスローガンに、市民一人ひとりの防犯意識の向上と、自分のまちは自分で守る「自主防犯行動」の促進を図ることを目的としたもの。

曙川南中学校演劇部と稲垣さん

 午前10時30分、やお安全安心憲章の唱和と主催者による挨拶が行われた後、曙川南中学校演劇部による防犯寸劇が行われました。劇中では部員たちは皆、終始迫真の演技を披露。近年頻発しているといわれる、振り込め詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺について、時には分かりやすく、時にはコミカルにと演じ分けながら、その手口や対処法を来場者たちへ訴えかけました。

防犯トークショーの様子

 その後、午前11時からは、一日警察署長を務めるタレントの桜 稲垣早希さんによる防犯トークショーが行われました。稲垣さんはユーモアを交えながら、自身の経験をもとに「被害を防ぐためには電話の相手や内容を『よく確かめる』ことが大切」と話しました。稲垣さんはその後、ひったくり防止カバーの無料配布にも参加。来場者一人ひとりに笑顔で声かけを行いました。

ふれあい遊び(バスにのって)
コーナー遊び(ままごと)
バルーンを楽しむ子どもたち

問合せ先

危機管理課  TEL:072-924-3817

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


自分で自分を守るためにへの別ルート