ページの先頭です

シルバーリーダー養成講座

[2018年6月8日]

第21回シルバーリーダー養成講座(一般コース)受講者募集について

 八尾市では、60歳以上の人の知識・教養の向上を図るとともに地域活動の実践者を養成するため、「シルバーリーダー養成講座」を開講しています。
 講座修了後には、講座で習得した知識や技術を生かして、地域の様々な活動やボランティア活動などでシルバー世代のリーダーとして活躍されることを期待しています。

平成29年度シルバーリーダー養成講座の様子

募集要項
対象八尾市在住で60歳以上の人
募集期間平成30年6月20日(水)から平成30年7月10日(火)まで
開催日程平成30年7月26日(木)から平成30年12月12日(水)まで
※週1回から2回程度、全24回
会場八尾市立社会福祉会館 他
費用無料
※講座によって、教材費・入館料をいただく場合があります。
定員 各課程20名
※初講者優先、応募多数の場合は抽選を行います。
申込方法電話または市役所本館1階高齢介護課地域支援室窓口にて受付

受講内容

基礎カリキュラム(全員受講)と専攻カリキュラム(3つのうち1つを選択)

基礎カリキュラム

地域の60歳以上の人が介護予防のための活動を主体的に行い、誰もが気軽に参加できる地域づくりをめざすため、地域活動への不安を取りのぞき、活動に必要な基本的な知識とノウハウについて学習します。
【講座例】
  ・救命処置の実技体験
  ・車椅子体験
  ・くらしと苦情問題
  ・傾聴ボランティアとは? など14講座を実施予定

専攻カリキュラム(いずれかひとつを選択)

(1)健康づくりボランティア課程

実際に体を動かし、楽しみながら健康づくりや健康管理に必要な知識や技術について学びます。

日程表

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(2)世代間交流ボランティア課程

工作やニュースポーツなどを通して、幅広い世代との交流を図るために必要な知識や技術などの習得をめざします。

日程表

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(3)ふるさとボランティア課程

八尾の魅力に関する知識を深め、八尾のまちと関わりながら介護予防に資するイベントの企画など、必要な知識や技術を習得します。

日程表

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

シルバーリーダー養成講座(上級コース)

上級コースの受講生募集は、12月ころに掲載いたします。


募集概要
対象市内在住の60歳以上で、下記のいずれかに該当する人
(1)過去にシルバーリーダー養成講座一般コースを修了された人
(2)ボランティア活動を実践している人
内容
介護予防サポーターの養成
費用
無料
募集人数40名(定員に達した場合は、抽選)
開講期間おおむね1月~2月の期間で週1回程度
開催場所八尾市立社会福祉会館ほか
募集期間毎年12月頃

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市 地域福祉部 高齢介護課地域支援室
電話: 072-924-3837 ファックス: 072-924-3981
メールアドレス: chiikisien@city.yao.osaka.jp