ページの先頭です

プロバスケットボールチーム大阪エヴェッサの木下選手が市長表敬

[2017年12月14日]

市内の小学4~6年生にバスケットボール観戦チケットを寄贈

アクリル運動部の代表と木下選手、市長の集合写真

 12月14日、プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」が、市内の小学4~6年生にホームゲームチケット7300枚を寄贈し、田中市長から感謝状を贈呈されました。今回の寄贈は、大阪エヴェッサのオフィシャルパートナー企業であり、八尾市に本社を置くアクリル運動部(株)の協力のもと、子どもたちにプロバスケットボールの迫力を体感してもらい、スポーツをするきっかけづくりに役立ててほしいという目的で実現したものです。

木下選手と市長の対談

 大阪エヴェッサは、プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」に所属し、今シーズン「ONE EVESSA(ワン エヴェッサ)」としてチームの結束をスローガンに掲げています。試合のチケットは、1月上旬に大阪エヴェッサから各小学校に届けられる予定で、チケットの対象となる試合は、来年の1月19日から4月29日までの大阪エヴェッサのホーム主催ゲーム15試合となっています。

大阪エベッサ・アクリル運動部・市長の集合写真

 今回の寄贈には、本市出身で大阪エヴェッサに所属し、PG(ポイントガード)のポジションで司令塔として活躍している木下博之選手が同席しました。感謝状贈呈後の対談で木下選手は、「小さい頃は、自宅の前でドリブルをしたり、山道を走ったりなどしてたくさん練習をしました。これをきっかけに、バスケットボールを身近に感じてもらい、バスケットボールをする子どもが増えて、八尾でもっとバスケットボールが盛り上がってほしいです」と話していました。

問合せ

生涯学習スポーツ課 電話072-924-3875

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


プロバスケットボールチーム大阪エヴェッサの木下選手が市長表敬への別ルート