ページの先頭です

高校生が書道パフォーマンスを披露

[2017年12月15日]

龍華の今年の漢字は「命」

八尾高校による書道パフォーマンスの様子

 「龍華の今年の漢字」が15日、龍華コミュニティセンターで発表され、府立八尾高等学校(藤井光正校長、生徒数961人)の書道部が、大きな筆で全身をダイナミックに使いながら書き上げる「書道パフォーマンス」で、今年の漢字「命」の書を披露しました。この取り組みは、昨年から始まり今年で2回目となります。

八尾高校による書道パフォーマンスの様子2

 日本漢字検定協会が2017年の世相を表す「今年の漢字」について、龍華図書館での応募分を取りまとめたところ「命」が最も多かったといい、同図書館によると、選んだ理由として多かったのは「命を大切にしてほしい」という願いからとのこと。書道パフォーマンスが始まると、5人の部員が、縦2メートル、横3.3メートルの和紙に音楽に合わせて、順に元気よく書をしたため、豪快に「命」の一字を書き上げると、観客から一斉に拍手が送られました。

作品展示の様子

 阪井彩花部長(2年)は「この日に向けて1週間、集中的に練習に取り組んだ。落ちついて書くことができ、練習よりも上手にできた」と笑顔で話していました。松岡柚花副部長(2年)は「全体で一字を書くのは難しかったが、練習の成果を存分に発揮し、楽しんで書くことができた」と満足そうに話していました。

 発表された漢字は12月27日まで、龍華コミュニティセンター1階ロビーに展示されます。

問合せ

龍華図書館 TEL:072-922-8007

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


高校生が書道パフォーマンスを披露への別ルート